2008年09月30日

【ニュース系】新しい脆弱性の話

とりあえず、今日、微妙に話題になってたお話、クリックジャッキング。


クリックジャッキング:研究者が複数のブラウザに対する新たな脅威について警告
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/MAG/20080929/315590/


説明だけ読んでもどんな攻撃方法かは想像できませんでしたが、どうもブラウザで何かをクリックした際に、別のイベントに処理を奪われて、意図しないものがクリックされたように扱われてしまう脆弱性があるそうです。

IE、Firefox、Opera、Safari、それからFlushのプラグイン等で脆弱性が発見されたということで、どうもDHTMLの仕様に何か問題があったような感じで、ついでに直すのは非常に困難なんだそうです。W3Cの出した仕様に脆弱性があったとか、そういうことだろうか?

しかもJavascriptをOFFにしていても、発生する可能性があるとかで、でも、基本的に今のWEBの世界はゼロデイ攻撃とかの代物がてんこもりのサイトとかが用意されていて、けして安全でないことを考えれば、本当に致命的なのか、それとも1つのよろしくない脆弱性なのか、どちらか判断が付かない記事でした。

ていうか、まだ対応がされてない段階で分かってしまっては困るわけですが。
posted by MW at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【所感】そのソースは美しかった

そのソースは美しかった。何かというと、減点式でソースを見てしまう私だが、そのソースにはその存在を貶めるようなところが何もなかった。ただただ、美しかった。

処理の流れが、まるで掌にすっと溶け込むようにして、心の奥にまで染み入ってきた。ああ、これが犯されるという感覚なのだなと、そう思った。でも、いい。この存在になら、私の存在を否定されようが陵辱されようが、構わない。


という風に感じるくらい、私はソースを愛している。カミュの小説を愛するように。太宰の小説を、心のどこかで惹かれながら、口頭ではいつも「アイツは嫌いだ」というように。
posted by MW at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

【ニュース系】あまり興味がなかったけど、一応

他の会社のアレな話も全体的に取り上げてきたので、それほど興味はないけど公平さを醸し出すために貼ってみる

何のための公平さか、誰にとっての公平さかは不明。


高島屋が“21店舗目”をやっと開店、サイト間連携の不具合が原因
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080926/315529/


障害で開店が5日遅れになったそうです。内容は、旧サイトのIDと新サイトのIDの連携がうまくいかなかったとか。


想像すると、旧サイトは旧サイトでIDを持っていて、新サイトもIDを持っている。となると、連携の仕方としてありそうなのは、

1. 旧サイトにAPIか何かを用意しておいて、新にないIDであれば旧に問い合わせに行く
2. リリース直前の段階で、旧サイトのIDを新サイトに流し込んで一元化する
3. 2の作業に加えて、旧サイトでユーザ登録があった際は、双方にIDが登録されるようにする

という感じだろうか。となると、連携API的なものに問題があったか、リリース直前にやろうとした流し込みに失敗したか。APIなら当日に発覚することはなさそうだから、2か3だろうか。いい加減な想像だけど。


この記事だけだといろんなパターンが考えられて分からないけど、とりあえずテスト不足なのは間違いない。でも、WEBサービスの1回目のリリース失敗して5日遅れになっただけで、ここまで記事にされるのはかわいそうな気がするけど。


新旧サイトの連携がきちんとテスト出来ないというリスクがあったなら、事前にこっそりリリースして、プレスリリース打った当日に「実はもうリリースしてました」と言ったり、ベータ版とかいう言葉で2週間前に上げておくとか、そういう種類の話にしておけば、イメージ的被害は少なかったでせう。そこがミスだと思う。

いつだって、いつまでも、ベータ版がいい。プログラマ談。


あと、今回はそれにOEMの問題も絡んでいた模様。OEMって面倒だよね。今後、請負の適正化が走ると純粋なOEMが増えそうな気がするのだけど、相手の意図を汲んで作るのが日本のシステム開発であって、離れた場所に居て相手の意図が汲めるかってーのっていう結果に終わりやすいので、あまりお勧めできない。
posted by MW at 02:27| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

【ニュース系】携帯にはソフトバンクがいた

昨日、日本の携帯は安いものは出してこない的なことを書きましたが、考えてみたら、携帯業界にはソフトバンクがいました

あの会社のサービスそのものは、ADSL時からずっと、安かろう悪かろうというイメージがありますが、壊すことを恐れない企業の姿勢というのは好感が持てます


ソフトバンクモバイル、シャープ製携帯で異例の実質ゼロ円
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=NN002Y214%2024092008

昨年2月に出した機種を元に製造することで開発コストを圧縮。それでもスペックを見ると最低限以上の機能を持っているように見えます。

携帯の開発コストって高いっすからね。原価は1台につき3千〜1万くらいって聞いたことがあります。不確定な記憶だけど。

ソフトウェアの開発費用は数億〜数百億。
posted by MW at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ニュース系】萌え系タスク管理ソフト

IT Mediaに載っていた、これから自分で作るソフトに話題性を持たせるなら、やっぱこれだよな、と思わせてくれるような記事


「これやっといてね、お兄ちゃん!」でやる気を出させる進捗管理ソフト
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0809/24/news013.html


音声ナビ付き進捗管理ソフトに、萌え系音声バージョンを付け加えてみたそうです。


来月から暇になる可能性があるので(なんか既にその可能性がともし火のようになっていることが、ありがたいやら悲しいやら)、ここはもう、萌え系ITツールバーを作るしかないと心に誓いました。

お気に入りのキャラクターがツールバー上を歩いて時報をお知らせします。エロなページを開くとキャラに非難されたり家出されたりするので、キャラが眠っている時を狙って閲覧しなければなりません。普段見ているページによって、キャラの成長や発言に差が出ます。成長はキーワードマッチ数に応じて変化します。重みは、検索ワードが10、閲覧ページ内のヒットワードが1。

カスタム画像を使いたい場合は、ファイル差し替えてください。音声の差し替えも可能です。

知り合いの知り合いを辿ると確か声優がいたから、そのツテでお願いすれば一声500円くらいで買えるだろう、たぶん。スタジオ代のが高いか。
posted by MW at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

【ニュース系】NetBookとNoteBookは字面が似てる

今日、気になったニュースはこちら

デルは「箱」を開けてしまったのか
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0809/24/news012.html


HPもDELLも、積極的にNetBookにアプローチしてます。まぁ、EeePCの売れ行きを見たら当然の選択ではありますが。

NetBookはノートパソコンのシェアを奪っているのではなく、需要としてはあったのに高くて手を出せなかった、セカンドノートのポジションを切り開き、スマートフォンと競合するようなポジションにもいるような気がします。


上記URLの記事の中で、印象に残った一節。

============引用はじめ============
Netbookはパンドラの箱だ。そして、その箱はすでに開けられてしまった。いままでならPCを購入していたはずのユーザーが、Netbookで十分だと気がついてしまうかもしれない。
============引用おわり============


個人的には、早くEeePC的な割切り方をした携帯電話が発売されてくれないものかと、待ち焦がれております。多くのユーザーが、携帯に機能など求めていないことはメーカーも分かってるはず。けど、ガラパゴス諸島では、誰もその箱には触れようとしない。
posted by MW at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【所感】仕事がない

見事、来月から仕事がない状況になりました。

溜まっている副業を片付けて、3ヶ月分くらいの原稿ストック作って、今年度の経理関係を片付けて、ついでに1週間くらいバカンスを取ると、だいたい1ヶ月は消費すると思うので、それまでに仕事探さないといけません。たまには自分の足で人の会社に突貫したりしてみたいところです。

もしあなたの会社に現れた時は、邪険にしないでください。まぁ、お互いに分からないとは思いますが。
posted by MW at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

【ニュース系】GPLv3のフェルミ推定ばり考察

フェルミ推定って前に聞いたことあるけど、なんだっけ、ということを思い出させてくれた記事。


GPLv3受容の動向
http://sourceforge.jp/magazine/08/09/22/032220


フェルミ推定というのは、正確な数値に対していい加減な推論を重ねていくことで導き出したある種の数字は、正しくないにも関わらず、なんとなくそれっぽく見えてしまう、という一種の魔術です。

※上記説明は正しいことは言ってません


紹介した記事は、GPLv3という、リーナス先生は嫌ってるけど今後主流になる予定のライセンスについて、3000を超えるプロジェクトが採用してるけど、それって実際に世界のGPLプロジェクトの何%なのさってことを、持ってる数値から推論しています。結論は9%だそうです。

だからなんだと言われると困る記事ですが、読んでいて面白かったので、紹介してみました。
posted by MW at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

【ニュース系】DNSほにゃらら関連の記事

7月頃からhogehogeと話題になっていた、DNSほにゃらら関連の、割と分かりやすい記事が出てました。


カミンスキー氏が発表したDNSアタック手法と対策例
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/130dnspoisoning1/dnspoisoning01.html


4ページにわたって書かれていて、難しい言葉も少ないので、頭を捻ることなく読めてよかったです。前編と書いてあるので、後編では誕生日パラドックスとかその辺の説明が出てくるのでしょうか。

そういえば、前に酒の席で誰かが「インターネットってイケてないよね。プロトコルから全部作り直したい」とか語っていたのを聞いた記憶があります。SF小説とかだと、インターネットの上位モデルが出没しているものもしばしば見かけます。

でも、置き換えにかかるコストとか考えたら、そんなことは実行できなくて、職場に点在する消したいソースのように、ああ、仕方ないんだなぁって、そう思って見過ごすことになるのでしょう。


自分は……NFSとPOPとIMAPには興味があるけど、他はあまり触ったことないから分かりません。必要にならないと興味を持たないというのは、あまり良くないことだな。
posted by MW at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

【ニュース系】あなたはこの障害、防げますか?

全日空の障害の詳細っぽいのがいくつか出てきました


全日空システム障害、“有効期限切れ”の初歩的ミスが原因
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080918-OYT1T00689.htm?from=main2

全日空の障害、チェックイン端末の管理サーバに設定ミス
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0809/18/news095.html

端末認証管理サーバ(Windowsで言えば、ActiveDirectoryとかの管理をしてるサーバみたいなものだろうか)の有効期限を3年に設定していて、それが切れたのだそうな

記事のタイトルにもなってますが、これは「初歩的ミス」です。どこからどう見ても、「初歩的なミス」です。でも、これを自分が100%防げるかと言われると、自信がありません。まぁ、自分が鯖缶じゃないというのもありますが。


まず、このミスは「テストで検出できない」です。サーバ管理者が設定をする際に「ちゃんとミスなく設定する」ことと、第三者が「ちゃんとチェック」する以外に対応方法はありません。そして、このケースは設定時のチェックで問題を見つけられなければ、障害が起こる日までけして気づかれることはありません。だって、3年後のその日までは正常に動いてしまうから。

また、例えば設定自体が正当なもので、「とりあえず3年にしておきますが、期限切れになる前に一度構成の見直しをお願いします」と言って担当者が去っていった場合はどうなるか。

その情報は、3年間、引き継がれ続けて、適切な時期にリマインドされなければいけません。3年間。担当の入れ替わりもあるでしょうし、ちゃんと書いた運用ドキュメントも忘れ去られてディレクトリの奥底に埋もれてしまうこともあるでしょう。それを「確実に」リマインドされるようにしなければいけません。


初歩的だけど、この手のバグは防ぎづらいなぁと思います。全日空という会社は、これを防がないといけない会社だとも思いますが。いやぁ、タイヘンだよ。ミスできない世界って。
posted by MW at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

【ニュース系】AIRをどう扱うべきか

AIRさん、Linux版も着々と準備中のようです


米Adobe、Linux向けのAIRベータ版をリリース
http://sourceforge.jp/magazine/08/09/17/0641205


AdobeのAIR vs MicrosoftのSilverlightという構図。
AIRを少しだけ(ホントに軽く)触ってみた印象として、デザイナ向けな感じがちょっとした。いまひとつプログラマが好きになりそうな作りではないと思う。言語はActionScriptがメインだし。


SilverLightもデザイナに対する優しさが見える分、生粋のプログラマを名乗る身としては、今ひとつ食指が動かない。もう少しちゃんと使ったら、心惹かれるのだろうか?

あと、「触手が動かない」でググったら2万2千件ヒットした。どうでも良い話ですが。
posted by MW at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

【ニュース系】無償Linux教科書

こんなものが公開されたそうな

無償のLinux用教科書,LPI-Japanが初級者向けに公開
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080916/314894/


さっそくダウンロード。
個人情報入力しろという欄で名前とか入れるのが少し悩みモノだったけど、まぁ、タダで教材もらうのだから、ありがたく入力させて頂きました。

というか、あの情報、どう見ても「第三者に開示せず、統計として」使う用途じゃないような気がしたのは気のせいだろうか。個人名と所属企業名入れるよう言われると、なんか販促用っぽい感じを受けてしまう。

まぁ、私は「自営業」と入れるか「個人名=所属企業名」なのでどうでも良いですが。


で、中身です。256ページあります。本1冊分の十分なボリュームです。載ってることは「初級者向け」の触れ込み通り、最初はlsの使い方から、徐々にレベルが上がってネットワークの設定とか、ファイルの管理とかまで、LPICのレベル1用になってました。

内容的には、タダで公開するのは凄いなぁという感じでした。

でも、PDFって印刷しないと見辛いし、256ページも印刷するくらいなら本買った方が良いような気もする。ので、あくまでざっくり学習する用で、欲しい時に欲しい情報を引き出す用ではない気がした。

企業なら印刷して新人に配るのだろうけど、個人では扱いが難しい。
posted by MW at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

【所感】ダウン

3連休、風邪でダウンしてました。

なんかこの時期の3連休、毎年1度ダウンするのが恒例になってきたような気がしてきた。まぁ、平日には風邪ひかない主義だから、疲れが溜まりやすく且つ季節の移り変わりのこのタイミングで、身体が休め信号出すのは合理的なんだろうなぁ、と。

風邪引くタイミングを自分でコントロールするなんて、出来るわけないと思っていた時期がありました、はい。人間、成長するもんですね。ちと気を張れば、風邪が待ってくれる。


あと、最近学んだことというと、自分自身の目標を達成するより、他人の目標達成に手を貸した方が楽しいということあたりか。割と当たり前のことかもしれないけど。そう考えると、孤立している必要もないんじゃないかと思ったり、でも、孤立していないと失ってしまうものもあったり。


ようするに、チキンナイフとブレイブブレイドは一緒に取れないという話でした。

何年前のゲームだ? むしろ、4か5かどっちだ?
posted by MW at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ニュース系】どこまで防げたか

はい、大きなゴニョゴニョのニュースです

全日空の搭乗システムが暫定復旧、日付処理の問題が濃厚
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080914/314795/

全日空:システム障害で63便欠航 影響5万人 道内は新千歳・函館発の2便欠航
http://mainichi.jp/hokkaido/shakai/news/20080915ddr001040002000c.html



昨年、同じく全日空が起こしたトラブルはハードウェア系の割と仕方ないかなぁと思われる(もちろん、監視体制の強化等はその後の対策として必要として)ものでしたが、今回もそんな感じだったのだろうか。

とりあえず、直前にプログラムアップデートがあった的な話は見られないので、○証みたいなテスト不足ではなく、レアバグかハードウェアトラブルのどちらかなんでせう。


>サーバ内の日付を管理する機能に何らかの障害が起きたとみられ

とか記事に書いてありますが、これってどういう状況だろう。まぁ、待ってればどこかに解説記事が出てくれると思うので、それを期待します。
posted by MW at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

【所感】ブラウザに欲しい機能

最近、思いついた、ブラウザに欲しい機能


■2ペイン
上下、もしくは左右の2ペイン表示をしてみたい
Chromeの作りなら、割と簡単に実装出来る気がする

開発時に差分(当然、両者のソースDIFF機能も付けよう)を見たり、上に小さめに領域を取って速報等の情報を流しつつ、下で普通にネットサーフするとかが一般的になり、上ペイン用サイトとかが発生しだせば、お兄さんは満足です


■コマンド入力機能
コマンドプロンプトっぽい感じで、アドレスバーに何か入力すると、実行結果が下に出てくるみたいな感じの機能

なんていうか、ブラウザって必ず立ち上がってるものだから、Windowsキー+Rで「ファイル名を指定して実行」とかするより、ブラウザ上で「Alt+R」とか押したら、コマンドモードのタブが立ち上がって、そこでcalcって打ったら電卓が立ち上がる、みたいな

って、これ、この前自前で作ってたヤツか……


■Explorer代わり
Windows標準のExplorerはあまり使えない。無駄に重いし、立ち上がるのも遅い。

そこで、ブラウザにExplorerの機能を肩代わりしてもらいたい
具体的には、ローカルの場合のみ「開く」とかが選択できるようになる
posted by MW at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

【ニュース系】知床のニュース

と言ってピンとあなたはマニアです


Mozilla、「Firefox 3.1 Alpha 2」をリリース
http://sourceforge.jp/magazine/08/09/09/0417208


上のニュースのタイトルを見た時点で、「あ、そういえば」と思った人も、十分マニアです

ピンと来ずに記事を見てから「へぇ」と思った人は、正常です


なんかこういう情報追ってると、ついリリースされた後もコードネームが頭の中に残るんですよね。

Javaやってると、TigerとMustang、いまだとイルカだっけ
Eclipse追ってると、衛星とかに詳しくなれるんでしたっけ
あと、Fedora8のコードネームはすぐに覚えれたんですが(狼男)、9のコードネームが覚えられません


Windows7も何かコードネームつければいいのに
前がLonghornだったから、自分の世代の発想だと・・・BEAR CRAW?
posted by MW at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

【ニュース系】OpenOfficeの新しいの近し

なんか最近自分が取り上げている話題を見ていると、まるでフリーソフトウェア主義者か何かのような気がしてきた。たぶん違う・・・と思うのだけど。

といいつつ、今日取り上げるニュースはこちら


「OpenOffice.org 3.0」のリリース候補1版がリリース
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/MAG/20080909/314463/


Office2007なファイルへの対応とか、スプレッドシートの共有とかが追加されたんだそうです。

OpenSourceJapanのニュース(http://www.opensource.co.jp/OSTopics.php)見てると、いろんな国でも採用されていて、未来は明るそうに見えます。


そういえばOpenOfficeの開発に絡んでる会社の代表格はSunですね。一時期、距離が遠ざかりかけたような話も聞いたけど、今、どういう関係になっているのだろう。よくわからない。
posted by MW at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

【ニュース系】MySQLはどこへ行くか

以前、オープンソースに対するSunのアプローチはあまり好きじゃない的なことを書いたような気がしますが、それっぽい記事を見かけたので載せておきます。

MySQLのゆくえ
http://sourceforge.jp/magazine/08/09/07/2323213

Sunの一部でMySQLのプロプライエタリ化(この場合、占有権が主張できる状態にするとか訳せば良いだろうか)の動きが出たり、それに対して、MySQLの生みの親(娘の名前はMy)が反発して退職しそう、みたいな記事(意訳あり)です。



MySQLは扱いが簡易で、それなりに高速で、機能は豊富ではないけどLAMPとかで十分商用実績のある代物で、OSSなDBMSの代表格として、割とみんなのもの的な意識を(勝手に)抱いて接していた代物なんですが、さて、それをSunが買い取って、どう利用するんだろうってところは、みんな期待だか疑問だかの眼差しで見ていたところだと思います。


Javaという言語と、MySQLというDBMSを持ってるっていうのは、世界のシステムに対してけっこうな影響力を持っている状態だと思うのですが、MySQLってもの自体があまりSunの他の商品と取り合わせが良くないというか、どう活かしたら良いものなのか、素人の私では良い考えが浮かばないです。
posted by MW at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

【ニュース系】めんそーれ、Linux低価格ノート

今日も1日Chrome使って、やっぱいろいろ足りてねーなぁとかやっぱ脆弱性出たなぁとか思いつつ、そんなことはどうでもいいから、とりあえずこれを紹介しておかないと


国内初となるLinux搭載の超低価格ノート,デルが発売
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080904/314129/


価格は4万9980円。
OSはUbuntuベースで、CUPはAtom N270を使用。それ以外の全体的な構成は、「EeePCみたいな感じ」と言ってしまって差し支えないかと。

我が家はパソコンが部屋中に溢れている状態なので、これ以上買い足す予定はないが、この子がどの程度売れるかによって、今後の日本でのLinux機市場が(中略)という話になってくると思うので、売れ行きについてはチェックしておきたい。
posted by MW at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

【所感】クロムの感想

今日はスタンダードに、Google Chromeの感想をば。


今日1日使ってみて、ChromeはGoogleという技術会社から生まれた、1つの飛沫、という印象を受けました。

動き的には、例えば車で言うと、いらない機能を省いてスピードに特化したレーシングカーみたいなものだと思います。
スピードは速いです。Firefoxよりも間違いなく速いです。起動も、描画も、Javascriptの実行も、音速です。
但し、機能面はGoogleらしいシンプルさで、これまでのブラウザに慣れてしまっていれば、あれこれと不足を感じることはあります。

あとはどこかの記事に書いてありましたが、それぞれのタブを別プロセスとして管理することで、1つのタブに問題が起きても全体に影響を及ぼさないようになっています。実際にはメインのウィンドウが1つプロセスを持ち、それぞれのタブがまた1つずつ持つので、タブ数+1のプロセスが発生します。
そういえば、前にIE7がそんな感じとか書いたっけ。いや、IE7はプロセス一緒だけど、インスタンスが別だったか。すいません、忘れました。うちの環境、全部IE6のまま放置だからなぁ。

とりあえず、プロセスを分けるというのは、今のマルチコアなプロセッサ時代に合った実装と言えるでしょう。どこか1つのタブがJavascriptぐるんぐるん回して1つのコアを独占してる間、他のタブで閲覧ができるということなので。

ただ、メモリの使用量はその分、多くなってます。自宅環境で試した限りでは、メモリを食うと言われているFirefoxよりも多かったです。これについては、メモリ1GBが当たり前の現代にとっては、許容量だとは思います。メモリが貧弱な機体ならタブを開き過ぎないとかのオペレーションでカバーできるし、いくら食うといってもせいぜい100MBくらいのもだし。


GoogleはChromeを、Firefoxと敵対するものではなく、ユーザへの新しい選択肢の提示であると言っています。あの構成を見る限りでは、確かに1つのブラウザの形を提示するものだとは言えるのでしょう。

Googleは今、世界で最も良質なエンジニアを抱え、彼らの才能を発揮させる良質な手法を持っています。そしてブラウザを作るというのはそれほど難しいことではありません。レンダリングエンジンは選びたい放題なくらい揃ってるし、ソースコードも溢れてます(実際にFirefoxのコードを参考にした部分が多いとか記事に書いてあった)。Javascriptエンジンを自作した辺りは、さすがという気もしますが。


Googleで働いているようなエンジニアなら、気まぐれでWebKitを使ってブラウザを作るくらい、苦もなくできることだと思います。そうやって作ったものが、あの会社が持っている開発システムの上に載せられ、肉付けがされ、今の形になって世の中に出てきた、というのが今回の流れでしょうか?

今のままの機能と動きなら、Chromeは一部のニッチな層に受け入れられ、ブラウザの選択肢の1つとして存在していくんじゃないかと思います。いきなり出したβ版でこれだけのものを出されると、今後、進化の過程でブラウザ市場に大きな影響を及ぼすようなものに化ける可能性も十分にあるように錯覚してしまいますが、今のところ、そういう種類のものではないな、と。そんな匂いがしました。
posted by MW at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。