2008年06月21日

【wxPython】メニューを出す

今日は、派遣とかひぐらしとかってマリリン・マンソンくらいに問題の根本から外れてるけど、本気で言ってる人もいるのだろうかという話を酔っ払って真面目にしてしまったことに対する自責の念を振り払う為に、帰宅後はwxPythonのソースを見て和んでいました

あー、なごむ

そういえば江戸川乱歩の小説とかってけっこうエグいけど、昔はアレがスケープゴートにされることもあったのだろうか


というわけで、wxPython
今日はメニューを出しました

出しただけ

==================================================
import wx
app = wx.PySimpleApp( )
frame = wx.Frame(None, -1, "Window Title")
app.SetTopWindow( frame )

#konohen menu
menu = wx.Menu()
menu.Append( 100, "E&xit", "Exit Program" )
menuBar = wx.MenuBar()
menuBar.Append( menu, "&File" )
frame.SetMenuBar ( menuBar )

frame.Show( True )
app.MainLoop( )
==================================================
posted by MW at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | wxPython | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。