2008年07月13日

【C++系】boostの正規表現

なんか忘れそうなので、今日書いたコードをここに置いておく

boostの正規表現は、regexかxpressiveを使う
xpressiveはboostをビルドしないでも使える

普通に使うととかテンプレート指定しないといけないけど、なんか中でtypedefとかいろいろ気楽に使わせてくれるものが用意されてた

typedef basic_regex<std::wstring::const_iterator>
こんな感じのとかが

========================================
#include <:boost/xpressive/xpressive.hpp>
using namespace boost::xpressive;

wsregex re = wsregex::compile ( L"https?://.*" );
wsmatch mt;

if ( regex_match ( sUrl, mt, re ) )
{
  //TRUE
}
========================================

URLを判定するロジックです
もう少しまともな正規表現、書かないと・・・・
posted by MW at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | C++ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102756198

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。