2008年11月30日

【所感】咲き乱れるDIV

最近、Ajax系の仕事をいくつかやっているのですが、そこでいつも気になるのがDIVタグが咲き乱れてしまうことです。代々木公園の桜のように、南国のポトスのように、LISPの括弧のように、見事に咲き乱れてしまいます。ポトスは花は咲きませんが、あの葉の茂り方は乱れ髪です。

んーと、途中で何書いてるのか分からなくなりましたが、とりあえずDIVタグを乱発する(DIV病と言うらしい)という誰もが経験するこの症状をなんとかしたいわけですが、デザイナから上がってくるHTMLが6つDIVが入れ子になってるとか、いくら削っても4つは入れ子になるなとか、4個入れ子になると普通に1個くらい閉じ忘れてて、しかも別のとこで閉じててそれに気づかずになんとなくうまく表示されていたりとか、よくある話なわけです。

それをなんとかするには、どうすれば良いか。いろいろ真面目に考えたけど、適切な方法が浮かばない。Yahooのソース見たら、いきなりBODYの下で閉じタグなしでDIV4連発だったり。そもそも上がってくるソースがDIV病になってる可能性が高いのだから、こちらはそれを綺麗に扱うことを考えないと。


とりあえず、プログラム的にDIVを綺麗に判別することを考える。

1. DIVタグには必ずidを振る
2. DIVの閉じタグの直後にコメントでidを書く
3. タグの整合性を行う際に、DIVのidも調べる

みたいな機能をHTMLエディタに付加すれば、多少は見やすくなるだろうか。うーん。なんか違う気がする。


posted by MW at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。