2009年03月15日

コマンドプロンプトを使う

最近、職場でコマンドプロンプトをよく使っています。PCが非力なのと許可されてる以外のソフトウェアを入れるのが禁止されていることから、手が届かないところに手が届き、且つ最も軽いソフトとして彼を選んでみました。思いの外健闘してくれています。

もちろんCDとかDIRを打って動かしていたらあまり効率も良くないので、頻繁に行う作業をbatファイルに書いておきます。で、作ったコマンドは1つのディレクトリにまとめておいて、コマンドプロンプトはただそこにあるコマンドを呼び出す為だけみたいな使い方をしてます。batファイルと言ってもたいていは1行だけの簡素なものです。

【例】
memo メモ用のテキストファイルを開きます。付箋紙が使えないので代用として。
kihon 基本仕様書の入ったディレクトリをExplorerで開く
shosai 詳細設計書の入ったディレクトリをExplorerで開く
db データベース仕様の入ったディレクト(略
workspace ワークスペースのあるディレクト(略
sakura サクラエディタを開きます
firefoxdev 開発用プロファイルでFirefoxを開きます
wasureta コマンドの一覧を表示します
checkupd 指定ファイルの更新日付が変更されたらAlertを表示するプログラムを起動
kaeru 勤怠入力用のExcelを開く
owatta 30秒後にシャットダウンを開始します

最後のowattaコマンドは危険なので、そろそろ削除しようかと思ってます。コマンドはtabで補完が利くので、ちゃんと覚えてなくてもだいたい使えます。

次は2xExprorerが入れれる職場だといいなぁ。
posted by MW at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115702740

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。