2009年03月24日

Selectors APIを学ぶ

猫も杓子もIE8の話題で持ちきりの昨今。IE8の新機能で注目の一品と言えば、Selectors API。

この辺の説明がシンプルで分かり易かった。
http://d.hatena.ne.jp/amachang/20080306/1204787459

Firefoxは3.1(もうすぐ3.5に改名するらしい)から対応するそうだし、その他のメジャーブラウザもだいたい使えるし、JQueryを使うと対応していないブラウザでもうまいことやってくれるらしいので、今年の夏頃には現役になるのではないかと。


あとはDomStrageか。(上と同じサイトで)
http://d.hatena.ne.jp/amachang/20080924/1222239494

こちらも他のブラウザでは既に使えるのと、IE6,7の場合はbehaviorを使って回避する策があるので、すぐに現役になれそうです。クライアントにデータを保持させたいという望みが簡単に叶えられるのはありがたい。


で、SVGはまだですか。そうですか。Canvasもまだですか、そうですか。
posted by MW at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116172183

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。