2009年04月01日

IE8を入れてみた

明日からしばし自宅作業だー。という気の緩みが生まれた今日、家に帰ってきてから真っ先にやってしまったことがIE8の導入。

あたしゃホントにブラウザ好きなんだなぁ。

触ってみた感じ、確かに他のブラウザと遜色ないスピードになっていました。自分が作ったJavaScriptのサンプルも問題なく動作してくれた。

気になった点としては、「Ctrl+T」を押した時に若干もたつくのと(自分はこのコマンドを良く使うので)、「互換表示」ボタンの自己主張が少し激しい気がすること(まぁ、新機能だし仕方ないとも思う)。

あと、Acid2は通ったけど、Acid3やってみたら20点でした。だいたい同じ動きをしているように見えて、実際に開発やったら微妙な差異でハマりそうですね。まぁ、その辺はFirefoxとSafariでも十分違いがあったりしますが。

噂になってる有害サイトの検地率の高さは確認していない。IE8がそういう数字を出したということは、他のブラウザに良い影響を与えてくれることと思います。

とりあえずIE8は6や7と比べれば大く進歩してます。あとは今後、他のブラウザが進化していく中で、気が付けばまた時代遅れの邪魔者になったりしないことを祈ります。何もしなければ半年後には取り残されてると思うので。
posted by MW at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116512018

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。