2009年04月11日

Hpricotの続き

Hpricotの続きをやってみる。サンプルコードをさらっと書いて、実行。

ところが、「msvcrt-ruby18.dll」が無いと言われる。1.9にはまだ対応してないのね。

無理矢理ライブラリ放り込んで実行してみるとエラーが出る。エラー箇所を見ると、Cのソースがいる。気合入れれば動かせるようになるのかなぁと思ってググってみると、やはり気合が入っている人がいた。

http://d.hatena.ne.jp/anon_193/20090110


自前でこういうことをする人はエンジニアの鑑だよなぁとか思いながら、私のコマンドプロンプトはあっさり1.8のディレクトリへcdしたのでした。

水は高きから低きに流れ、人の心は困難を避け楽な方へと流れる。今日の自身の行動を正当化する手法は、妙な法則ではなく坂口安吾にお願いしておきましょう。

http://www.aozora.gr.jp/cards/001095/files/42620_21407.html
posted by MW at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。