2009年04月15日

リャマ本を読んで笑う

ラクダ本を買おうと思って書店に行ったらリャマ本しか置いてなかったので、なんとなく立ち読みしてみたら文章がえらく面白かったので、つい買ってしまった。

変な髪形の億万長者が所有する巨大で強力な会社の話とか、サポートに関する説明の第一声で「自分で直せばいいのです」と言ってるあたりとか。

笑いながら読めて内容的にも分かり易い。歴史のある本は良いものだなぁと思ったり思わなかったり。


と、上記のような文章を帰り道にポメラで書いてみたのだけど、どちらかというとギークな人向けのプログラムに関するエントリーなのに、ちっともプログラムっぽい言葉が出てこないなぁと。
posted by MW at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117529302

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。