2006年02月18日

[書籍紹介] それほど間違ってないプログラマ用語辞典



久々に、こいつの再紹介。この一宣伝が印税となり、この一宣伝が晩飯になる。

この本は、既にこの業界に片足突っ込んでしまっている人が「こういうことアルよなぁ」と相槌を打つために使うことを想定して書かれました。

しかしこれを書いた人(MWさん・仮名)は、技術者以外のとある人たちにも、是非この本を読んでもらいたいと思っていたりします。

それは技術者の恋人、もしくは配偶者の皆様です。

この本を読むことによって、

「ホントに土曜の朝に電話がかかってきて、今から会社に来いって言われたんだよ。嘘じゃないって。そういう会社なんだって。いや、違うって。

浮気なんてする時間があったら、睡眠時間増やすって

お願いだから信じてよ……」

という会話が発生する確率を減少できるのではないかぁと思いまして。

上記のような会話に心当たりがあったり、心当たりはないけど何故だか涙がこぼれた人は、是非、一家に1冊、プログラマ用語辞典。あなたの心に、プログラマ用語辞典。


==========================================
あー、なんか痛い。。。

人気blogランキング
posted by MW at 01:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>お願いだから信じてよ……
なんか切なさを感じますね(苦笑)。

全国のSEさん、プログラマさん、お疲れさまです。
Posted by ishida at 2006年02月18日 18:04
・・・涙がでそうになりました。。。
Posted by ATL at 2006年02月19日 22:11
男が涙を流すのは親の死に目と便所の中だけです
Posted by MW at 2006年02月20日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13411715

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。