2006年02月25日

[書籍紹介] Javaでなぜ作るのか



「プログラムはなぜ動くのか」が売れたことに味をしめた出版社が、次から次へと放出した「なぜシリーズ」のうちの1つ。

あのペースでシリーズものを作っていくと、どうしても徐々に質が下がっていくような気がしてしまったりするかもしれないうちの1冊。

でも「おまえが書いた本より100倍使えるよ」と言い返されてしまうと土下座して謝らなければいけなくなったりするレベルの内容。

Javaのメリットを説いている本なのですが、対象はたぶんJavaを知らないSEさんに向けていると思います。

ので、Javaプログラマが読むと「なんか良いことばっかり書き過ぎじゃないっすか?」とか

「Javaってそんなに良い言語だっけ?」

なんて思ってしまうかもしれません。


==============================================
Javaのプログラムはコーヒーで動いています

人気blogランキング
posted by MW at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。