2007年01月10日

■【ITニュース】Groovy 1.0正式リリース

Javaライクなスクリプト言語「Groovy」の正式版(バージョン1.0)が今月2日、リリースされた。

Groovyは、JVM上で動作することが特徴で、言語の文法についてもJava技術者が比較的少ない学習量で使いこなせるように、Javaと良く似た構成になっている。

先日リリースされたJava6.0がスクリプト言語との連携を強化していることから、GroovyとJavaの連携による、開発工数の削減などが一部の開発者の間で期待されている。

私は全く期待していないし、周囲に期待している人も見当たらないけど、一部の開発者の間では期待されている。

また、このGroovyというスクリプト言語は、

2005年の終わり頃に、「正式リリースまであとわずか」

とかいうニュースが流れていたことから、とっくの昔にリリースされているものだと思い込んでいた巷のプログラマからは、驚きの声が上がっている。

==============================================
今日はフィクションではないです。念の為。
posted by MW at 22:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Groovy...
「どらくえ」みたいっすね。。。
Posted by mugen at 2007年01月11日 18:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。