2007年12月04日

吾輩はプログラマである

吾輩はプログラマである。名前はまだ無い。

どうしてプログラマになったかとんと検討がつかぬ。

何でも薄暗いじめじめした所でカタカタキーボードを叩いていた事だけは記憶している。

吾輩はそこで初めてプログラムというものを知った。しかもあとで聞くとそれはCとかいうプログラム中で一番獰悪(どうあく)な言語であったそうだ。

このCというのは時々、メモリリークを起こしフリーズするという話である。しかしその当時は何という考もなかったから別段恐しいとも思わなかった。

ただ黒い窓にHello,Worldがスーと現われた時何だかウキウキした感じがあったばかりである。
posted by MW at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70778846

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。