2009年03月09日

【所感】確定申告と格闘中

格闘していていい時期ではないのですが、本当なら今月は在宅でえらえら仕事をしているはずが、なぜか外で働きつつ、且つ、帰宅すると日付が変わってる的な生活をすることになってしまった為、遅れに遅れております。

入力は全て済んでいるのですが、勘定科目に変な値が入っていたり、売掛金がなぜかマイナスになっていたり、いろいろボロボロです。

16日が期日なのでまだ来週末分余裕があると言えばあるけど、原稿の締め切りと被るし、出来れば今週の半ばには出してしまいたい。というわけで、今週は電車の中で印刷した決算書を見ながらボールペンでチェックを入れつつ、家に帰ったら再度見直しという日々になりそうです。

綱渡りな生活じゃのぉ。
posted by MW at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

【所感】トラックバック掃除しました

なんかトラックバックがアダルト系へのリンクばかりになっていたので18禁っぽいものは掃除しました。18禁じゃないのに間違って消されていたらミスです。すみませぬ。
posted by MW at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

【所感】Flexさんとは友達になれないかも

ここ2週間ほどFlexさんを使っているのだけど、なかなか仲が進展しません。

非常に簡単に拡張ができるような素振りを見せておいて、いざやろうとするといろんな場所で「そこはprivateです」という拒絶をされて困惑しております。

なんだろう、この、人の行く手をさえぎる様なprivateの貼り方は。もう少し経験を積んだら仲良くなれるのだろうか。でも、CodeSearchとかで見たソースもまるでSDKの横道を沿って歩くような記述が多かった。そしてそれは、あまり気持ちの良い記述の仕方ではなかった。

うーん、今ひとつ流儀が分からない。いつか仲良くなれるのだろうか。
posted by MW at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

昨日のを少し変える

こっちのが良いかなと思った。

「(給料が)高くて、(頭が)固い壁(マネージャー)があり、それに(ことあるごとに)ぶつかって壊れる卵(プログラマ)があるとしたら、私は常に卵(プログラマ)側に立つ」ということです。

自分はぶつからずに、ちょっと離れた場所で見ているタイプですが。


「高くて、固い壁(技術的難題)があり、それに(ことあるごとに)ぶつかって壊れる卵(プログラマ)があるとしたら、私は常に卵(プログラマ)側に立つ」ということです。

こんな卵なら、私はなりたい。
posted by MW at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

大家(たいか)と呼ばれる

知り合いから「プログラム萌え」の大家と呼ばれた。笑いながら「このソースかわいいよね」と言ったのが決定打だったようだ。後から思い返すと、ちょっと変質者っぽい台詞だなlと思う。まぁ、手遅れだから仕方ない。

プログラミング言語にはそれぞれ特徴があって、堅かったり、柔らかかったり、優しかったり、クールだったり、ツンデレだったりするわけですが、最近、お堅い系のJavaさん(30台男性、大手商社勤務)が、ちょっと柔らかくなってきたなぁと思うことが何度かありました。

彼も歳をとって丸くなったという部分もありますが、AOPを使っているのが大きな要因かなと思いました。

この前、夜遅くに「ごめんなぁ、こんなガチガチしたソース書いて」とJavaさんに言ったら、「気にするなよ。生真面目に書いてるとそうなるもんだ。コーヒーでも飲んで一息いれたらどうだ?」と優しく言ってもらうことができました。Javaさんも喋る時代になったのですね。あと、やっぱりコーヒーなんですね、と。


はい、疲れてます。次に休み取れるのいつかなとカレンダー見たら、3月20日までこれっぱかしも空きがないことが分かって心が折れ気味です。
posted by MW at 01:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

経済に望む当たり前のこと

通勤中に書いた文章がけっこう溜まってきたので、排出。使えなさそうというか、後で恥ずかしくなりそうな内容だけど捨てるのもなんなので、とりあえず「続きを読む」に入れておく。

続きを読む
posted by MW at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【所感】履歴書を書く

今週は履歴書を使う用事があるので、夕食を終えた後にさらさらと書き始めた。30分もあれば終わるだろうと思っていた。

終わってみたら、書くのに2時間かかっていた……

恐ろしい。こんなにたくさん手で文字を書いたのは何年ぶりだろう。腕が悲鳴をあげております。

IT関連の職歴は職務経歴書に載せるので割と詳細に記録してあるのですが、それ以前の職歴とか、学歴、それに資格取得年月なんかは、情報を引っ張り出すのに恐ろしく時間がかかりました。

こういう時に備えて、ちゃんと自分自身のデータを記録しておかないとと思いました。
posted by MW at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【所感】現実逃避にアナログ時計を考える

仕事がなんとなく片付かない状態で精根尽きてきたので、気晴らしにJavaScriptでアナログ時計を作ろうかと考える。

IEだと角度を変えるフィルタがあるから実現可能だけど、標準のHTMLでやろうとする場合はどうするのが適切なのだろう。


1. 力業(ちからわざ)
長針、短針、秒針の3つをそれぞれ60個ずつ用意する。で、秒ごとに切り替える。時計板を合わせて計181個の画像を使用。嫌だ。

2. 少し力業(すこしちからわざ)
針を60個用意して、widthやheightをいじることで長針、短針、秒針を表現する。時計板を合わせて61個の画像を使用。セーフだと思うけど、針のデザインが縛られることに疑問符。

3. ちょっと技術的
60度間隔で6方向を指した針の画像を、長針、短針、秒針それぞれ全方向を指すように10個ずつ作る。時計板の絵を6つに区切る。1秒置きに針の画像を切り替える。同時に状態に応じてz-indexの値を切り替えることで、必要な針だけ描画され、それ以外の針は板の後ろに隠れるようにする。これだと画像は36個。実現できるだろうか。3つの針がこうなった時に……無理かも。じゃ、90度ごとで15枚ずつ用意して画像をclipとかでトリミングするか。

4.素直になる
Flash使えよという声が聞こえてきた時に素直になる。それだけで全ては解決するのかもしれない。

5. 嫌いなものを捨てて好きなものを取る
愛するSVGを使う。SVGなら針を360度回転させるとか得意そう。もちろんIEでは表示できないかもしれないが、嫌いなものの為に頑張ることもないだろう。

えーと、circle書いて、line書いて、1秒置きにlineの先端の座標を……おー、動いた動いた。
posted by MW at 04:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

【所感】職場のPCのスペックを上げて欲しい

今日は久々に長時間自宅で作業をしました。EclipseとGIMPとFirefoxとIEとOperaとChromeとSafariを立ち上げた状態で数時間が経過しても、うちの3GBのメモリと4つのコアたちはこう言いました。

よゆう


職場でシングルコアなCPUと1GB程度のメモリで作業をした後だと、この素晴らしい処理能力(まぁ、大して高い品物でもないですが)は病み付きになります。ああ、ずっと家で仕事できたらいいのに。

しかしうちのディスプレイ込みで10万弱の機体でここまでパフォーマンス得られるのだから、職場で使うPCももう少しスペック上げてくれればいいのになぁと思ったり。むしろ、自前でメモリ買って来るから載せさてと思ったり。バルクの安物なら1GBで3000円くらいでしたっけ。それで職場の快適さが変えるなら安いものなのに。
posted by MW at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【所感】先日のHTMLの話の続き

前回のあらすじ
HTMLの上の方とか下の方に、サイト全体で共通で出力する内容があった場合に、それをPHPとか使わずにHTMLとJavaScriptでどう実現するのがスマートか、脳内での結論はJavaScriptでinnerHTMLとなったが、果たして……


そういうわけで、今日は少し時間が取れたので、そういうものを実装しました。悪くない動きをしてくれています。

で、それだけなら一瞬で終わる話なので、ついでにパンくずをJavaScriptで出力するようにしてみる。

やり方
・URLの階層名に対応した日本語名とリンク先を配列で用意しておく
・URLをスラッシュでパースし、最後の要素を破棄する
・階層の名前から、日本語名とリンク先を取得する
・取った要素を > で繋げて、最後に自ページのタイトルを未リンクで追加
(document.getElementById('title')があればその内容を、無ければdocument.titleを使用するという仕様にした)


これの右上がJavaScriptで出ています
http://www.mwsoft.jp/programming/webtools/url_encode.html


そういうことをしていて、発見したこと。
vertical-align:bottom;とfloat:left;を併用した際のWebKitの描画がおかしかった。Elementの前半がtopで途中からbottomに配置される感じになった。複雑な段組してたから、自分のせいかもしれないけど。
posted by MW at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

【所感】仕事が増えた

1月の中旬頃はこう思っていました。2月はだいぶ暇になるだろうな、と。

ええ、もちろんそんな風にはなりませんでした。

2月の中旬頃(つい先日)にはこう思っていました。3月は在宅勤務で仕事量もセーブしてあるから、だいぶやりたいこともできるだろうな、と。

夢って儚いですね。在宅じゃなくなりました。今月以上の仕事量をフルでこなすことになりそうです。

でも、夢を見ていたお陰で、少しだけ自分が何をしたいのか、何をしている時が楽しいのかということは分かった気がします。良かった、良かった。

来週は2泊はホテルに居そうです。
posted by MW at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

【所感】WEBサイトのヘッダ・フッタの描画方法

今制作している自サイトは、PHPやRuby等を使わずに、極力ピュアなHTMLとJavaScriptで作ることをモットーにしている。将来的な負荷に備えるというあまり現実味のない理由と、可搬性の高さを目指して。

プログラミング言語が必要になる場合は、最低限の値だけを吐くコードを書いて、Ajax通信でその値を取得するようにしている。これもビューとビジネスロジックの分離と呼ぶのだろうか。きっと呼ばない。

あと、全てのHTMLをStrictにして、HTML ValidatorにOKと言ってもらうことを義務としている。無駄なことにこだわることこそ、プログラマの本分と知る。


で、そういったサイトを作る場合、コンテンツのヘッダ的な部分やフッタ的な部分、パンくずなどの、全てのページで共通の項目を、どうまとめるべきか悩む。PHPとかJSPなら共通ファイルを一言includeするだけなわけですが、HTML+JavaScriptだと、どうするのが適当なのだろう。

1. 全部ベタ書き
ベタで全てのHTMLファイルにヘッダとフッタを書いていく。共通部分に変更が生じた際は、全部まとめて置換することになる。ありえん。

2. インラインフレーム
宗教的な理由で使えません。

3. Objectタグ
宗教的には問題ないのだけど、FirefoxでもSafariでもChromeでもOperaでも問題なく表示できるのに、ヤツで表示すると変な枠線が出てしまう。いろいろ試してみたけど、今のところうまくその枠を外せないでいます。どうやるのだろう。そしてまたお前か。またお前は私の行く手を遮るのか。

4. 別ファイルにしてAjax通信で取得
header.htmlとかfooter.htmlみたいなのを作って、それをAjax通信で読み込む。悪い方法ではないけど、リクエスト数が増えることと、描画が若干遅れて発生するのが好みじゃない。

5. 外部jsファイル内で描画
innerHTML=ごにょごにょと書く。レスポンス的には4よりは全然良いと思う。但し可読性は4の方が良い。

6. スタイルシートで背景として描画
ヘッダ、フッタが画像の場合限定なので使う場面は少なそうだけど、最も良い感じに描画が始まってくれる。

7. SSIを使う
確か今のレン鯖でも使えたような気はするけど、SSI使うならPHP使ってしまっても良いような気が……


というわけで、とりあえず、5かな?
3でIEで綺麗に表示する方法が見つかれば、そちらが良いのだけど。明日、暇なときにさらっと調べてみよう。
posted by MW at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

【所感】自サイトを少し直す

自身のサイトをしっかりしようと思い、今月の頭辺りからちまちまと直していたものが、だいぶ形になってきた感があります。

MWソフト - P2C(Programmer to Customer)推進室
http://www.mwsoft.jp/

進捗率20%くらい。4月は仕事控えて、このサイトの拡充に燃えてみようかと考えたり、でも、ずっと家で作業していると途中で作業効率が著しく落ちたりするので(やはり人とコミュニケーションしないと人間ダメになりますね)、安くていいから近場で暇そうな仕事を探そうかと考えたり。

選択はいつも難しい。
posted by MW at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

【所感】ディスプレイ購入

諸事情でチラシを作る必要があったので、今日はOpenOfficeのCalcで原案っぽいものを作り、夕方、デザイナ的な人とミーティングする。

会った場所が秋葉原だったので、帰りがけにディスプレイを購入してみる。今使っている17インチ液晶ではサイズ不足を感じていたので、22インチワイドとかいうけっこうなものを選ぶ。

中古でドット落ちが一箇所で、1万5千円也。さすが秋葉原だ。良いものが落ちている。ドット落ちなんていう目を凝らさないと分からないもので値段が安くなるのは、ありがたい話である。

解像度は1680*1050。ヤバイ、異次元だ。隣のノートパソコン(1024*768)と並べてみると、なんか違うものを見ているみたいで違和感があり過ぎる。まずはこの子に慣れることから始めねば。
posted by MW at 01:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

【所感】Flexさんと会う(初対面の印象)

Flexさんというビジュアル系な子とお近づきになる。
ブランドものの服を着た女性(Flexさんのこと)は苦手という先入観からこれまで触ってこなかったけど、それなりにハックできてるような接し方(大半は錯覚)ができるので、初対面の印象は悪くなかった。

コンポーネントを簡単に拡張できるのが良い。デフォルトのコンポーネントが痒いところに手が届かない代わりに、カスタムコンポーネントでそれなりに自分でやりたいことができる印象。

問題は、どこまで手が届くか。あの作りだとどうしても手が届かないところが出てしまいそう。そこが少し心配だ。しばし戯れて相手の本質を見てみよう。

最終的には、出かける準備に時間がかかる子は愛せないという結論に行き着きそうだけど。
posted by MW at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

【所感】新しい言語への愛情

目の前に新しい言語をちらつかされた時、私の損得勘定はもろくも飛散する。というわけで、今日は電車に乗っている間、ActionScriptの本を読んでいました。

Flashかぁ。あまり興味を持って来なかったけど、業務経験として触れると言うなら喜んで触らせて頂こう。その為なら、多少の睡眠時間や勤務時間前出勤くらい、喜んで捧げよう。

ええ、もう限界です。でも疲れたとか辛いとか、そういうことの先にあるんです。言語への愛情は。
posted by MW at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【所感】来月の仕事げと

とりあえず来月1か月分の仕事を入手。
金額的には今より下がるけど在宅なのがありがたい。

来月が終わる頃にはいろんな仕事が整理されて「暇だなぁ」とか言うようになっているのではないだろうか。という夢を見ましたとさ。
posted by MW at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

【所感】稼働率95%くらい

月〜木
8時に家を出て23時半に帰ってくる感じ。


8時に家を出て、定時で上がり人脈拡大を目的としたパーティに行く。
帰りは終電。


知り合いに手伝いに来てもらって部屋の掃除と決算用資料の作成。
夜は原稿執筆。来週がリミットだから、今週4つ書いて来週校正予定。
ようやく2つ出来た。間に合うか? 頑張れ、自分。


副業の為、とある企業さんのところへ出没予定。
その後、知り合いのエンジニアと懇親とか情報交換とか。


という状態で、リミットが近づいてる副業先から大丈夫か確認の電話が来る。大丈夫ですと答える。ヤバイ、まだ何もできてない。大丈夫なのかと心の中で誰かがささやいた、ような気がした。

来週は新しい営業先を紹介してもらう活動をする為のアポを入れてしまった。平日の業務は今週以上に厳しさを増しそうだ。確定申告の準備は進捗率50%といったところ。
どうしよう、健康診断とかも受けたいし、3月前半は休もうか。しかし現状の景気を考えると、いつ仕事が取れるかも微妙だしスタートを遅らせるのは自殺行為のような気もする。

悩み深き年頃。
posted by MW at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

【所感】敗北の分析

常駐で働いていたところが思ったより早く契約終了になり、3月から暇になることになってしまった。早めに新しい仕事を探さねば。

今回は単発の開発だったので近々契約が切れるのは予想していたけど、最低3月末まで残れるように活動していた。それが見事に失敗。契約のコントロール力はそれなりにあるつもりだったので、失敗したことは若干ショックだ。

仕事の質とスピードはパッと見で分かるレベルで周囲より良いパフォーマンスを出せていたと思う。特に原因が特定できない事象の調査とかでアピールはできていた。

失敗点は突っ込んだ部分のコミュニケーションか。今回は契約をコントロールする立場の人とあまり親しくならなかった。親しくならなくても仕事が円滑に進む状態ではあったが、やはりそこは怠るべきではなかったと反省する。

失敗すれば無職になる身なのだから、もう少し緊張感を持っていこう。

逆に良かった点は勉強になったこと。prototype.jsのソースを全部読めたし、Springフレームワークのソースもちらほら読んだ。面白いコードがいろいろ置いてある現場だったので、学ぶことに困ることがなかったのはとても良かった。次回も似たような現場に出会いたいものだ。

面白い現場に出会えるかは「運」だと思うので(自分はその点ではかなり強運な方だと思う)、仕事を探し始める前に1回くらい神様に祈っておくことにしよう。

良い死に場所がある現場に行けますように。
posted by MW at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

Javaの文字列比較の速度を見てみる

Javaの文字列比較は、Object同士の「==」比較、型比較、長さ比較、1文字ずつ比較の順で行うので、比較内容によってけっこうスピードにズレが出る。

でも、どの程度ズレが出るかを取ったことがなかったので、確認してみる。

とりあえずうちのPCで1億回ぶん回して、何ミリ秒かかったかを比較するという、強引なことをしてみる。きっちりしたデータは取れないけど、参考値くらいにはなるだろう。

// 文字列
String str1 = "abcdefghijklmnopqrstuvwxyz";
// str1と同じ参照先を指す文字列
String str2 = "abcdefghijklmnopqrstuvwxyz";
// str1とは参照先が違う文字列
String str3 = new String("abcdefghijklmnopqrstuvwxyz");
// str1と長さが違う文字列
String str4 = "abcdefghijklmnopqrstuvwxy";
// str1と同じ長さで、途中から値が違う文字列
String str5 = "abcdefghijklmXXXXXXXXXXXXX";

上記のような文字列を設定して比較した結果が以下。

1, str1.equals(str2) : 1110ミリ秒
2, str1.equals(str3) : 11187ミリ秒
3, str1.equals(str4) : 906ミリ秒
4, str1.equals(str5) : 6547ミリ秒
5, str1 == str3 : 188ミリ秒

参照先が同じ場合は、全体を比較した時の1/10程度の時間で終わった。4番(途中まで同じ文字列)の比較速度も、文字列の比較回数が半分程度になるのだから、想定通りの値だと思う。

3番(長さの違う文字列比較)が1番より速く動いてるのは、1番が先に動作しているからメモリの確保とかその辺の都合でこうなったのだと思われる。順序を変えたら1の方が早くなった。

1番と5番は行っている処理自体は変わらない。同じObject同士の「==」比較をしているだけ。それが6倍の差になるのは、関数のオーバーヘッドが原因だろうか。

気が向いたら、もう少しちゃんと計ろう。

使ったコード
posted by MW at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。