2008年09月16日

【ニュース系】無償Linux教科書

こんなものが公開されたそうな

無償のLinux用教科書,LPI-Japanが初級者向けに公開
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080916/314894/


さっそくダウンロード。
個人情報入力しろという欄で名前とか入れるのが少し悩みモノだったけど、まぁ、タダで教材もらうのだから、ありがたく入力させて頂きました。

というか、あの情報、どう見ても「第三者に開示せず、統計として」使う用途じゃないような気がしたのは気のせいだろうか。個人名と所属企業名入れるよう言われると、なんか販促用っぽい感じを受けてしまう。

まぁ、私は「自営業」と入れるか「個人名=所属企業名」なのでどうでも良いですが。


で、中身です。256ページあります。本1冊分の十分なボリュームです。載ってることは「初級者向け」の触れ込み通り、最初はlsの使い方から、徐々にレベルが上がってネットワークの設定とか、ファイルの管理とかまで、LPICのレベル1用になってました。

内容的には、タダで公開するのは凄いなぁという感じでした。

でも、PDFって印刷しないと見辛いし、256ページも印刷するくらいなら本買った方が良いような気もする。ので、あくまでざっくり学習する用で、欲しい時に欲しい情報を引き出す用ではない気がした。

企業なら印刷して新人に配るのだろうけど、個人では扱いが難しい。
posted by MW at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

【ニュース系】どこまで防げたか

はい、大きなゴニョゴニョのニュースです

全日空の搭乗システムが暫定復旧、日付処理の問題が濃厚
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080914/314795/

全日空:システム障害で63便欠航 影響5万人 道内は新千歳・函館発の2便欠航
http://mainichi.jp/hokkaido/shakai/news/20080915ddr001040002000c.html



昨年、同じく全日空が起こしたトラブルはハードウェア系の割と仕方ないかなぁと思われる(もちろん、監視体制の強化等はその後の対策として必要として)ものでしたが、今回もそんな感じだったのだろうか。

とりあえず、直前にプログラムアップデートがあった的な話は見られないので、○証みたいなテスト不足ではなく、レアバグかハードウェアトラブルのどちらかなんでせう。


>サーバ内の日付を管理する機能に何らかの障害が起きたとみられ

とか記事に書いてありますが、これってどういう状況だろう。まぁ、待ってればどこかに解説記事が出てくれると思うので、それを期待します。
posted by MW at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

【ニュース系】知床のニュース

と言ってピンとあなたはマニアです


Mozilla、「Firefox 3.1 Alpha 2」をリリース
http://sourceforge.jp/magazine/08/09/09/0417208


上のニュースのタイトルを見た時点で、「あ、そういえば」と思った人も、十分マニアです

ピンと来ずに記事を見てから「へぇ」と思った人は、正常です


なんかこういう情報追ってると、ついリリースされた後もコードネームが頭の中に残るんですよね。

Javaやってると、TigerとMustang、いまだとイルカだっけ
Eclipse追ってると、衛星とかに詳しくなれるんでしたっけ
あと、Fedora8のコードネームはすぐに覚えれたんですが(狼男)、9のコードネームが覚えられません


Windows7も何かコードネームつければいいのに
前がLonghornだったから、自分の世代の発想だと・・・BEAR CRAW?
posted by MW at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

【ニュース系】OpenOfficeの新しいの近し

なんか最近自分が取り上げている話題を見ていると、まるでフリーソフトウェア主義者か何かのような気がしてきた。たぶん違う・・・と思うのだけど。

といいつつ、今日取り上げるニュースはこちら


「OpenOffice.org 3.0」のリリース候補1版がリリース
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/MAG/20080909/314463/


Office2007なファイルへの対応とか、スプレッドシートの共有とかが追加されたんだそうです。

OpenSourceJapanのニュース(http://www.opensource.co.jp/OSTopics.php)見てると、いろんな国でも採用されていて、未来は明るそうに見えます。


そういえばOpenOfficeの開発に絡んでる会社の代表格はSunですね。一時期、距離が遠ざかりかけたような話も聞いたけど、今、どういう関係になっているのだろう。よくわからない。
posted by MW at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

【ニュース系】MySQLはどこへ行くか

以前、オープンソースに対するSunのアプローチはあまり好きじゃない的なことを書いたような気がしますが、それっぽい記事を見かけたので載せておきます。

MySQLのゆくえ
http://sourceforge.jp/magazine/08/09/07/2323213

Sunの一部でMySQLのプロプライエタリ化(この場合、占有権が主張できる状態にするとか訳せば良いだろうか)の動きが出たり、それに対して、MySQLの生みの親(娘の名前はMy)が反発して退職しそう、みたいな記事(意訳あり)です。



MySQLは扱いが簡易で、それなりに高速で、機能は豊富ではないけどLAMPとかで十分商用実績のある代物で、OSSなDBMSの代表格として、割とみんなのもの的な意識を(勝手に)抱いて接していた代物なんですが、さて、それをSunが買い取って、どう利用するんだろうってところは、みんな期待だか疑問だかの眼差しで見ていたところだと思います。


Javaという言語と、MySQLというDBMSを持ってるっていうのは、世界のシステムに対してけっこうな影響力を持っている状態だと思うのですが、MySQLってもの自体があまりSunの他の商品と取り合わせが良くないというか、どう活かしたら良いものなのか、素人の私では良い考えが浮かばないです。
posted by MW at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

【ニュース系】めんそーれ、Linux低価格ノート

今日も1日Chrome使って、やっぱいろいろ足りてねーなぁとかやっぱ脆弱性出たなぁとか思いつつ、そんなことはどうでもいいから、とりあえずこれを紹介しておかないと


国内初となるLinux搭載の超低価格ノート,デルが発売
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080904/314129/


価格は4万9980円。
OSはUbuntuベースで、CUPはAtom N270を使用。それ以外の全体的な構成は、「EeePCみたいな感じ」と言ってしまって差し支えないかと。

我が家はパソコンが部屋中に溢れている状態なので、これ以上買い足す予定はないが、この子がどの程度売れるかによって、今後の日本でのLinux機市場が(中略)という話になってくると思うので、売れ行きについてはチェックしておきたい。
posted by MW at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

【ニュース系】chromeまだかなー

今日知って、待ち続けるも、まだ来ない

米GoogleがWebブラウザ「Google Chrome」を本日公開へ
http://sourceforge.jp/magazine/08/09/02/0352240


Googleさんが出す、オープンソースWEBブラウザだそうです
十分に火の手が廻っている戦場に、新たな火種を投下するのはどうかと思うけど、Googleさんが何をやってくるかというのは、非常に興味があります

一応、Google公式の発表もあったらしいです
posted by MW at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

【ニュース系】パスワードはWebの脆弱性

なんか大げさなタイトルつけたけど、この前の(もしくは現在進行形の)DNSキャッシュポイズニングが、インターネットの脆弱性と言われているのを見て、パスワードっていうものの存在も、ある意味インターネットの脆弱性だよなぁと思いました。


多くの人がパスワードを見える場所にメモして扱っていたり、渡されたパスワードを使い続けていたりしており、そうでない扱いをしている人の方が実は少数なんじゃないかと思えるわけで。


と、前置きが長くなったけど、今日のニュースは微妙に関係ない、こんなお話


パスワードを盗むウイルスが急増、半数は「オンラインゲーム」を狙う
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080829/313755/


銀行系は注意も一巡して取りづらくなっているので、他からパスワードを取るというのは自然な流れなんでしょうが、オンラインゲームから資金に繋げられるのだろうか。

オンラインゲームからならパスワードを取りやすいから、そこから取って、どうせパスワードは共通の使ってるから他につなげるのだろうか。

posted by MW at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

【ニュース系】さて、IE8の現状は

今日は、今年中には来るだろうと言われている、IE8のニュース


IE8 ベータ2のダウンロード開始、検索やタブに新機能
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080828/313692/


Javascriptの処理性能はそれなりに向上して、標準化の方向性も良い感じで、それなりに評価できる試みになってるような気がする子ですが、出来栄えはいかなものでしょう。

そのうち仕事でベータ版触ることもありそうだから、その時まで、楽しみは取っておきます。ていうか、この時期のベータ版はまだ自宅では試せないなぁ。特にIEは抜き差しするとOSに何か影響が出そうな気がしてしまって、なんか怖いし。


そういえば、ツールバーを作ってる時に気づいたのですが、IE7って、ツールバーのインスタンスをタブごとに持ってるっぽいです。タブを立ち上げるたびに、ツールバーのinit通って、タブを閉じるたびに、destroyな処理を通っていきました。

アレは便利な仕様なのか、互換性とかの問題で仕方なくああなったのか、どちらかは分からないけど、OSと仲の良いソフトは、改修が大変なんだろうなぁとは思った。


そういうハードルを越えて、IE8が「Microsoft、すげー」と言わせるものになってくれることを、ちょっと期待してます。
posted by MW at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

【ニュース系】企業の買収から連想してうだうだ

下のニュースを見て、ふと、ナニがどの会社のモノなのか、混乱する


レッドハット、連携機能を強化したJava EEフレームワーク最新版「JBoss Seam 2.0」
http://opentechpress.jp/enterprise/08/08/27/0935239.shtml

JBossってRedhatのものでしたっけ。Wikiを見たら、2006年にRedhatが買収したと書いてあった。そういえば、聞いた記憶があるような。


Oracleが買ったのはどこだっけ。そうそう、BEAだ。さすがにこれくらい有名どころだと思い出せる。そういえば昔、Oracleアプリケーションサーバなるレアものを使ったことがあるけど、この経験は活かされることはなくなったということか。


いまだにFlashとかDreamweaverとか見ると、マクロメディアという単語が出てくるのは、ホエールズと聞いて大洋と思い出すのと同じ感じなのだろうか。

って、これは違う。ホエールズという球団名は大洋と共に消えて、横浜ベイスターズになったんだった。じゃ、ライオンズと聞いて西鉄? そこまで歳じゃない。ホークスと聞いて南海? いや、ダイエーの方が年代的に近いか。

というわけで、ホークスは今はソフトバンクだという話でした。

posted by MW at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

【ニュース系】月間UU100万は多いか少ないか

なんとなく最近、UUとかPVとかいう言葉が気になる年頃。


「崖の上のポニョ」公式サイト、7月にジブリ作品最高の100万人弱がアクセス
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20080826/313451/


99万5千人だったそうな。映画のことはよく知らないけど、それなりに話題になった作品で、100万。

ついでに、相棒が31万。花より男子が57万だったそうな。花より男子の世代は、携帯で見てそうな気がする。ただのイメージだけど。


この数字が多いのか、少ないのかは分からない。あと、自分は月間UUの計り方を知らない orz

日ごとのUUを足し合わせるのか、1ヶ月分のユニークなIPを計測してるのかとか。前者だという話を聞いた記憶もあるが、不確か。記憶力が衰えてくる年頃。

あと、UUが実際にどの程度ユニークなのか。同一プロキシとか、同一社内LANから見れば、1ユニークアクセスになるとか、そういうのを加味した場合、例えばテレビの視聴率が30%だったとしてもそれで1億2千万人×0.3が見たとはならないように、100万のUUがあったとして、実際に見た人が何人なのか、今ひとつ分からない。

ウェブサービスとか作ってる人間が、その辺を分からなくて良いのだろうか。きっと良いのだろう。
posted by MW at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

【ニュース系】LPICは役に立ってます

今日はLinux系資格のニュース


Linux技術者認定試験「LPIC」の国内受験者総数が延べ10万人突破
http://opentechpress.jp/enterprise/08/08/25/1041226.shtml


実際の取得者数は、レベル1が2万6千、レベル2が6000人強、レベル3が340人なんだそうです。


ちなみに自分はレベル1です。確か何年かで切れる資格なので、切れる間際にレベルアップしようと思ってた気がする。けど、きっと面倒くさがって放置しているうちに、いつの間にか期限切れになってしまうのだろう。アーメン。


この資格、まぁ、求職活動には大して役に立った気はしませんが、Linuxのコマンドや設定ファイルのパスをそれなりに広く学べて、お陰で何か探しものをした時に目当てのものに辿り着くのが楽になったような気がします。

最近、この「なんとなく辿り着ける」系の知識を、自分の中でナレッジと呼ぶようになってきました。使い方が合ってるかは不明だけど、暗黙知のうちのひとつなのは多分合ってると思う。ていうか、知り合いが使ってるのがうつった。

開発をやってると、プロジェクトごとのナレッジをどう管理するかというのに、けっこう苦心します。自分はソース読めば分かると言うタイプなので、よほど複雑な仕様とかはマトリックス図にまとめるとしても、それ以外の単純な知識はソース任せにしてます。

でも、プロジェクトに関わる人全てがソースを読めるわけではなく、読めない人、読むのが苦手な人にどう共有するのかというのは、あまり良い答えを持っておらず、その場しのぎのドキュメントを乱発して終わらせてしまうことも多々あります。


ん、LPICの話をしてたのに、なんか飛んだ。じゃ、無理矢理結論で、ナレッジは共有するものではなく、資格試験のようにうだうだ勉強して手に入れるものである。

うん、まとまった(?)
posted by MW at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

【ニュース系】工人舎、LOVE

今日は工人舎のニュースがあったので、無条件に引き立て。
工人舎の人と何らか関わりがあるわけではないですが、とりあえず、日本のトップであるNとかFとかが選択している内容よりも、この会社が選択している内容の方が、正しいと感じるが故に、つい、応援したくなっています。自分が欲しいものを販売してくれる会社、という感じです。EeePCより前に、日本で低価格ノートを実現してましたし。


工人舎、Linux搭載のMID発売を計画中?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080822/313214/
MIDは「mobile internet device」の略だそうです。


ハッカー的な人って、実は携帯はよく知らないって人がけっこういるんですよね。日進月歩の技術を追いかけるので精一杯で、まだ固まりきってないモバイルまで手を回すことができないってところだと思うのですが。

そういう人にとっては、LinuxなMIDってのは、それなりに魅力的な商品として移ることはあると思います。特に、EeePCがWindowsでしかない日本では。
posted by MW at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

【ニュース系】7はイメチェンの為に名前を変えるだけ?

Windows7サーバ版の情報が、ちらほら流れているようです

マイナーアップグレードで2010年リリース予定
Windows 7サーバ版は「Windows Server 2008 R2」に
http://www.atmarkit.co.jp/news/200808/21/windows.html


Windows7の情報をいくつか見ていると、タッチパネルの付いたVistaという印象がぬぐいきれないのですが、実際にはどうなるでしょう。

Vistaはリリースの際にそれなりに不具合もあって、印象の悪いOSとして認知されるようになりました。
Windows7は、Vistaの悪い流れを覆す新しいOSになるのか。それともVistaのSP2程度の代物になるのか。どちらに転ぶかは興味深いところです。


まぁ、でも、WindowsXPが、バージョン5.1(Windows2000はバージョン5.0)だったという例もあるので、Windows7がバージョン6.1で出てきても、それなりの成功を収める可能性はあるかと思います。(いや、7と呼んでいるからには、バージョンは7にするのだろうけど。6.1で出してきたら、それはそれで、その潔さは良しと思うような気がする)

特に、ユーザにとって邪魔なUAC周りを、ストレスのないように改善できれば。
posted by MW at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ニュース系】失敗する方に賭けようっと

誰と賭ける?
まぁ、その辺はおいておいて、今日のニュースはこちら


レンコン=拳銃… ネット隠語検知 「犯罪」を防止 総務省がソフト開発へ
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20379040,00.htm?ref=rss


なんか総務省が、十数億円使って、ネットの言葉を検索して、形態素解析して、隠語とかもDBで管理して、犯罪に関わるようなページを割り出して、自動で管理者にメールとかしちゃったりするものを、作ろうとしているそうです

このプロジェクトが成功すると思う人は、挙手 ノ


まぁ、十数億くらいの税金の無駄遣いなら、別に珍しいことでもなんでもないですが、こういうプロジェクトを成功させたいなら、十数億もかける前に、懸賞とかやった方が良いでしょうね。

より高い精度で、違法サイト、違法書込を抽出してくるソフトウェアを募集し、大賞を選ぶ。大賞と副賞に選ばれた人は、賞金1000万くらい差し上げて、ついでにそれを導入、運用してくれたら年収1500万くらいで雇いましょう。

そんな条件で呼びかければ、頭の良い専門学生が、下手な仕様で絡め取られた大人よりも、良いソフトウェアを持ってきてくれるでしょう。
posted by MW at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

【ニュース系】こっちは気づいてた

マイクロソフト,Visual Studio 2008のSP1を公開
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080812/312685/


ようやく来てくれました、SP1
これで大手を振って、std::tr1と書けるわけですね

ちなみに上記記事のサブタイトルには「SQL Server 2008活用に重点」と書いてありました。なんと心をそそらない重点だろう(笑)
posted by MW at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

【ニュース系】ポイズニングと言えば?

ポイズニングと言われると、私はとりあえずSEOポイズニングを思い出してましたが、どうやら最近はDNSポイズニングが流行っているそうで

先月辺りから?
気づかなかった。
調べて見ると、けっこうな数の7月付けのニュースが目に付いた。IT関係のニュースは毎日目を通しているつもりだったのだけど、見事に取りこぼしてたようです。


DNSキャッシュポイズニング、各ネームサーバの対応が話題に
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0807/26/news009.html


DNSキャッシュポイズニングは名前の通り、DNSサーバのキャッシュを汚染して、リダイレクト先を悪意あるサイトに飛ばしてしまう感じの攻撃です

たくさんの人のhostsを同時に書き換えたのと同じような効果っすね。しかも自力では回避不能。こえー。

しかしなんで自分はこの情報を取りこぼしていたのだろう?
Microsoftの悪口と、OpenOfficeの採用関係と、脆弱性関係はなくらい好きな系統のニュースだから、タイトル見たら飛びつくはずなんだけどなぁ。
posted by MW at 22:39| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

【ニュース系】こんなサイトができたとさ

海外のオープンソース情報を紹介するページ,OSJが開設
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080808/312558/


海外のオープンソースというと
「すごいっ、これ便利そうじゃない!」
「日本語使えないけどね」
というコンボがお定まりだけど、それはそれで面白そうだからしばらく見学してみようかと思います
posted by MW at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

【ニュース系】249日から類推されること

今日のニュースはこちら


249日連続利用で発着信不能に、NTTの「ひかり電話」
http://www.atmarkit.co.jp/news/200808/04/hikari.html


ひかり電話の機器を、249日間付けっぱなしにしていると、発信も着信もできなくなるそうです
電源を一度落とすと、カウンタがリセットされるのでまた使えるようになるとか


249日
こういう条件を聞くと、プログラマの脳はついつい原因を類推し始めます
おそらく、このニュースを見たプログラマの9割は、下記のようなことを考えたものと思われます


249日 = 60 * 60 * 24 * 249
つまり、21513600秒
なんか脳みそにコンと来る数字だ

32ビットの符号付、もしくは16ビットの符号なしが、
2147483648

並べてみる
21513600
2147483648

あれ、怪しいけど、2桁違い?
てっきり、ミリ秒だと思ったけど、1/100秒までカウントとか特殊なことをしているのだろうか

もし1/100秒で、16ビットでカウントしていたら、
248日と14時間くらい(適当)でカウンタストップ
ということは、記事の条件にだいたい符合する


こういうことを考えてしまうのって、ある種の病気だよね


ところで、この手のバグは自分は「仕方ない」に分類してます
東証の話とか、セキュリティ系のチェックをちゃんとしてなかったとかに対しては、それなりに厳しいコメントを載せてますが、あの辺は「基本的なテストをしていない」に分類されると類推した為、「ダメ」という判断をしています

が、今回の249日については、通常運用的なテストではまず発見できません
発見するとしたら、コードレビューか閾値テストになりますが、どちらも全ての数値型変数の閾値を人の目でチェックして回ることになり、確実に洗い出せる保障はありません

また、例えば当初は1秒単位でカウントする予定が(その場合24900日=68年、実質セーフな時間)、なんらかの要求によって途中で1/100秒に変更になった場合などは、今回のような問題を発生させる素になること請け合いです


防げないかと言われれば、防いでおきたバグではありますが、こういうバグをあなたは100%防げますかと言われると、うーん、ちょっと、難しいかなと、記事からだけの類推ではありますが、思うタイプの話だと感じました
posted by MW at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ニュース系】サニタイズ、略してサニー

今日のニュースはこちら

「予告.in」に不正コード埋め込み 閲覧すると2chに犯行予告投稿
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/04/news021.html


この記事だけ読んだ感じだと、普通にサニタイズとかせずに、XSSを打ち込まれたとかでしょうか

格闘技で例えるなら、グロッキーの相手にマウントから、パウンド、パウンド、な状態になっていた感が伝わってきます


シングルクォートだけ忘れてましたとか(PHPだとありがち)なら分かりますが、今どきのアプリケーションでサニタイズを全くしてなかったとか言われると、ちょっとどんよりします


最近では誰でも少し学べばレンタルサーバに自作スクリプトを置けるような環境になっていますが、そういったプログラムを書いている人たちの中で、どのくらいの人がセキュリティについて知識があるのか

XSSとか、XSRFとか、SQLインジェクションといった基本項目を押さえて、あとは%82を使ったり、リクエストスプリッティングとか、セッションフィクセーションとか、マイナーなのもちゃんと知っててとかいうレベルになると、ちゃんとしたWEBエンジニアか、

ちゃんとしたクラッカー

のどちらかじゃないと、把握しきれてないような気がします


自分はWEBのセキュリティに関する知識は、周囲から、本業はクラッカーですかと聞かれるくらいのレベルはあるので、こういうニュースを見ていると、その辺の知識を活かした仕事ができないかなぁと思うこの頃


脆弱性1つに対していくらとか
なんか賞金稼ぎみたいな感じの仕事とかあったら、ハマりそうです
posted by MW at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。