2009年04月11日

素直にgemと言えない世の中

ようやく原稿が終わった。後で校正はしないといけないけど、その辺は明後日の夜にやろうと思う。

パーキンソンの法則に従えば、日曜の夜までをリミットとして今から校正し始めると、校正作業はリミットギリギリまで膨張してしまう。

だから仕事はギリギリになってからやるのが正しいんだ。と仕事から逃げることを自己肯定してみる。いろんな法則を使うと、どんなことでも肯定できそうな気がして素敵です。ただの言葉遊びでしかないのはわかってますが。。。


現実逃避中にRuby関連の情報を見ていたら、Hpricotというのを見かける。そういえば前に見た記憶があるようなないような。

http://tam.qmix.org/wiki/Hpricot.html

RubyでHTMLのパースをするライブラリらしい。便利そう。ということで久々にRubyでも使うかと思い、1.9が出てたので入れてみる。

で、gem(たぶんカバラ魔術の一種)を使おうとしたら、libeay32.dllがないぞとか、zlib.dllがないぞなどと散々文句を言われる。すいません、すいませんと頭を下げながら(それが今の私とRubyの関係縮図)全部のライブラリを放り込んで、腰を据えてgemと言ったら今度はサイトが見つからないぞと言われる。

なんだこりゃと思ってウィルスセキュリティを無効にして実行したら、動作成功。他のアプリが接続に行く時は許可するか確認が出るのだけど、無言で止められていたようだ。仕方ないのでウィルスセキュリティの許可リストにruby.exeとrubyw.exeを入れて実行してみたが、止められてしまう。

ググってみたらウィルスセキュリティとgemは仲が悪いらしい。まぁ、宝石にはあまりこだわりはないし、セキュリティ無効にすれば動いてくれるならそれで良いか。ヘビと仲が悪かったら速攻で乗り換え考えますが。

とかやっていたら遅くなってしまったので、Hpricotと戯れるのはまた次回。
posted by MW at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

ピーターの法則

この前、マーフィーの法則について書いたので、今日はなんとなくピーターの法則について書いてみる。ええ、現実逃避です。今月は原稿5枚出さないといけなかった。まだ3枚しか出来てない。あと2枚……

ピーターの法則で有名な話は「人は無能になるまで出世する」というヤツ。

プログラマとして優秀な人間がSEになり、SEとして有能なのでマネージャになり、マネージャとして優秀だから部長になる、という出世ラインがあったとする。(※あくまで例です)

優秀であれば人は自然と(稀に不自然な場合もあるかもしれないが)出世していく。

ところが、プログラマとして優秀だった人がSEとしては適正がなく無能だった場合、その人の出世はSEで止まる。そしてその人はその地位に留まる。これで無能SEが1人出来上がる。

SEとしては優秀だったけど、マネージャをやらせたら駄目だった。この人もマネージャで出世が止まる。これで無能マネージャが1人出来上がる。

こうして全ての人が無能になるポジションに納まることになる。

というのがピーターの法則。実際にこの法則が当てはまりそうな状況を見かけたことがある人も多いと思われる、風刺の利いたお話。

残念ながら自分は自営業者なので、この法則に当てはまるような状況にはなかなかハマらなかったりしますが。


そういえば最近、自分の中でこんな法則を思ったりしてます。

1. 人はその人が好きだと思っている人に似る
2. 人はその人が持つ欲望の分だけ出世する

誰かが既に言っていたりするかなぁと思って調べたら、1の方はアール・ナイチンゲールという人が言ってる「人間は自分が考えているような人間になる」に近いのかなぁと。まぁ、なりますよね。

2は自己啓発系の「願望は現実になる」とかいう話としてよく出てきますが、願望というよりは欲の強さが問題なんじゃないかと思う。

何かを達成した時にふと欲が消えてしまうことがある。そうなったら、その場所で歩みがストップしてしまう。達成しても達成しても尽きないような欲望があればいいなぁとたまに思います。
posted by MW at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

雑誌がさらに減ったように思う

2日間ほど寝て十分に休養を取った気分になったので、昨日は1日中仕事をして酒まで飲みに行ってみる。調子は悪くない。

今日は原稿を書かないといけないことを思い出す。今週末は土日とも仕事が入ってしまったので、今日明日で書き上げないといけない。結局休み期間中のフリーな日はほとんど風邪の回復に費やされて、何も出来なかった。

やりたいことなら働きながらでも出来る。と自分を納得させてみる。


原稿のネタが枯渇していたので、雑誌でも読みに本屋へ行く。ところが近所の本屋(3店舗ほどハシゴした)には驚くほどにそっち系の雑誌が置かれていないかった。

昔はもう少し置かれていたはずなのだけど。ジュンク堂に行けばあるのだろうか。最近は情報収集は主にWEBかハードカバーで、雑誌を見る回数が激減していたので変化に気づかなかった。

仕方が無いので春琴抄(谷崎潤一郎)と蝿の王(ウィリアム・ゴールディング)を買って帰る。読んでる時間ないのに何を買っているんだ、自分は。


帰り道で、たまにはIT関連の名言でも取り上げてみようかなぁと思って妄想するが、最初に思いついたのが、「おまえは○○を殺すために何をやっているか」だった。大丈夫。殺さなくてももうすぐ(自粛)

でも、そういう物騒な言葉を取り上げる場所でもない気がしたので、やめておく。「リスクを負わないのがリスク」とかなら良いかな。

そういえばIBMによるSunの買収の話は一時的に立ち消えた感があるようですね。買われるならIBMが良いと思っていたので、それはそれで残念な気も。
posted by MW at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Perlは古い?

Perlの学習を始めたタイミングでPerlのニュースを見かけたので貼っておきます。


Perlは古い? イメージ復権へ普及団体「JPA」始動、技術者レベル底上げへ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/08/news088.html


私はあまりPerlを愛してこなかったので(なんとラクダ本を読んだことさえない)、今ひとつ表記が美しくないように見えたり、出来上がったコードがCの廉価版のように見えたりしてきましたが、もう少し愛を前面に押し出せばうまく使えるようになるのかなぁと。

言語に取り組むには、まず諸手を挙げて「あなたを愛している」と言ってみることだと思います。ActionScriptに対してそういう態度を取ったら、「私は別にあなたのことは好きじゃない」と言われてちょっと落ち込みました。

Perlはなんと答えてくれるでしょうか。イメージ的にはあの子はけっこうクールで怠惰なので、軽くいなされそうな気もしますが、ストーカーになるくらいのつもりで付き合ってみたいと思います。
posted by MW at 01:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

JSONPは好きですか?

■JSONPとは

Ajaxによる非同期通信は、同一サイト内でのみリクエストが可能になっています。これはセキュリティを考えてのことです。

しかしAjaxを使用していると、クロスサイトで情報を取得したいと思うことが頻発します。

例えば一般的なブラウザでは、サブドメイン間の通信ですらサポートされていません。(回避技があるとか聞いたことはあるけど)

同一社内で複数のサブドメインを使用していた場合に、他のサブドメインで使用しているAPIを使用するには一手間必要になります。

そういう面倒な話を回避する為に、どんなサイト間でも通信ができるようにしたのがJSONPです。


■JSONPはどうやって実現している?

JSONPはSCRIPTタグを使用しています。
<script src="http://www.mwsoft.jp/test.js"></script>

このSCRIPTタグのsrcには異なるドメインのURLが書き込めます。これを利用してクロスドメインな通信を実現しています。


■JSONPは好きですか?

なんか未成熟感が感じられて苦手です。はい。
posted by MW at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

風邪をひいたらしい

昨日だいたいの仕事を終わらせて家に帰る途中、急に咳と鼻水がやってきた。はい。「これで休める」とか思ってしまいました。気を抜いてしまいました。まぁ、休むなら今しかないから身体が止めに入ったのだろうな、と。

気を緩めずに3年くらい張り続けたらずっと風邪ひかない気もするのだけど、どうだろう。試してみたい気もするけど、死ぬかもしれないからやめておこう。

教訓1
命に関わることは慎重に
関わらないことは適当に


手持ち無沙汰なので、たまにパソコンの前に座って何かやろうとするのだけど、30分ももたずにフラフラになる。Perlで遊びたかったのに。動きたい心と休みたい身体のギャップ。これがトランスジェンダーというヤツか。(違います)

教訓2
身体にはけして勝てない
だから手なずけることを覚えよう


友人に電話をして暇だと訴えたら、Gyaoでやってるアニメを紹介される。それを見ると「ショタ」に目覚めることが出来るらしい。違う世界の話だったので「阿呆」と言って電話を切る。が、なんとなく気になったのでつい見てしまった。

ああ、これは目覚める……

教訓3
世の中にはたくさんの扉がある
開くべきでない扉を開けてしまった時は、けして前へは進まず黙って引き返そう
posted by MW at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

そういえば書いてなかった気が

アイドル系画像を特集する我がブログとしては、この子を全く取り上げていないのは問題だろう。あれ、既に書いたっけ。どうだっけ。


意思の強そうな瞳がチャームポイントの凛々しいアイドル、Tuzさん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Tuz-logo.svg


Tuzさんは、Linux界のアイコン(象徴:野球でいえばベーブ・ルース。プロレスでいえばホーガン)であるTuxさんの代わりに先月からLinuxカーネルのマスコットを務めています。
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/03/24/059/index.html

Tuxさんは休養を取るだけで交代ではありません。交代なんかしたらもっと大きな騒動(もしくは内乱、暴動、酷ければコミュニティの分裂)になっていることと思います。


ところで最近Perlで遊んでいるのですが、Perlのアイドルはアレはアレで萌え系かなぁと思います。
http://www.perl.org/simages/lcamel.gif
posted by MW at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

プログラマの休日

昨日、朝6時まで働いて今日の分まで仕事を終わらせる。久々の徹夜だった。けっこうノリノリでプログラム書いた。お陰で今日はフリーだ。

自宅作業はこうしてONとOFFを分けられるところが好きだ。

今朝は11時に起きる。腹が減ったので冷蔵庫を開ける。うどんと餃子が入っていた。あと、かつおぶしと、干ししいたけ、大豆、冷凍野菜あたりがあった。

干ししいたけと大豆は水で戻さないと調理できない。腹減ったと言いながら水につけて待つ。

待つ間にPerlのCGIをちらほら書く。今の環境でPerlを使うのは久々だったので、とりあえず「hello world」と言わせようとしてみたが、エラーになる。.htaccessは大丈夫だし、ヘッダもちゃんと書いた。コマンドで直叩きしても動く。あー、また権限忘れてた。chmod 755。

電話がかかってきて、知り合いから社員にならないかと勧誘される。この不況でもこの年齢のエンジニアは売り手市場のようだ。売り時というものがあるとしたら、おそらくここ2年といったところだろう。でも正社員にはならない。それは多分、安らかであることに抵抗し続けてきた人間の精一杯のプライド。

プライドというのは仕事の邪魔になるし、9割9分は捨てて良いものだと思っている。けど、捨てないでおいた方がいいプライドというのも1分くらいはあると思う。

CPANを入れてモジュールが動くことを確認。「全知全能なるものよ。あなたにCPANが作れますか?」とか偉そうなことを思う。でもきっと、全能なるものはモジュールなど使わない。その場その場で最適な解を表現できるのだろう。それでも人の知恵が集った場所を見ると、純粋に綺麗だと思ったりする。

とかなんとかやっていたら、いつの間にか16時。台所には水にさらされた干ししいたけと大豆がそのままになっていた。食事もしないでのめりこんでしまった。プログラムを触っていると時間の法則が乱れて困ります。

さて、水餃子でも作るか。
posted by MW at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくらインターネットでCPANを使う方法

ふと、HTMLとかJavaScriptのインデント整形をさらっとやれるライブラリないかなぁと思ったのですが、CPANで探してみたらやはり居た。

私はPythonが好きなのと世代的なこともあってか、病的折衷主義のがらくた出力装置への愛がそれほどないのですが、やはりCPAN先生という世界遺産とはもっと仲良くしないとなぁと思う。


ので、明日、さくらインターネットでCPANを使えるようにしてみようと思う。

手順はこの辺らしい
http://d.hatena.ne.jp/perlcodesample/20090314/1236408791
http://blog.webox.biz/2007/01/cpan_1.html
http://www.nobodyplace.com/mutter/2006/09/20/204500.php
posted by MW at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

薬のネット販売規制について

薬のネット販売規制について、声が大きくなれば覆りそうな感触があるので、無駄に声をあげておく。自宅作業中だからつい現実逃避したくなるのです。


続きを読む
posted by MW at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大掛かりにしたがる人と、骨抜きにしたがる人

同じ依頼を受けた時に、その内容を大掛かりにしたがる人と、骨抜きにしたがる人がいる。

同じ依頼をしたのに、出来上がったものに大きな差が出来ることがある。

自分は出来るだけ依頼主の心情を読んで、見合った規模にしようと考えてはいるけど、(主にその時のテンションによって)どちらかに偏っていたりすることがあるのだろうなぁと、ふと思った。


「すごくガッチリ」するタイプとか、「すごく骨抜き」にするタイプの人に出会うと、微妙にカルチャーショックを覚えることがある。

依頼主の心と値段が釣り合わない場合は、どうしてもガッチリは出来ずにバランス悪いなぁと思うこともある。

もっと魔法みたく、相手が求めているものをサラッと目の前に出せるようになったりしないものかなぁと、思ったり思わなかったり。
posted by MW at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

IE8を入れてみた

明日からしばし自宅作業だー。という気の緩みが生まれた今日、家に帰ってきてから真っ先にやってしまったことがIE8の導入。

あたしゃホントにブラウザ好きなんだなぁ。

触ってみた感じ、確かに他のブラウザと遜色ないスピードになっていました。自分が作ったJavaScriptのサンプルも問題なく動作してくれた。

気になった点としては、「Ctrl+T」を押した時に若干もたつくのと(自分はこのコマンドを良く使うので)、「互換表示」ボタンの自己主張が少し激しい気がすること(まぁ、新機能だし仕方ないとも思う)。

あと、Acid2は通ったけど、Acid3やってみたら20点でした。だいたい同じ動きをしているように見えて、実際に開発やったら微妙な差異でハマりそうですね。まぁ、その辺はFirefoxとSafariでも十分違いがあったりしますが。

噂になってる有害サイトの検地率の高さは確認していない。IE8がそういう数字を出したということは、他のブラウザに良い影響を与えてくれることと思います。

とりあえずIE8は6や7と比べれば大く進歩してます。あとは今後、他のブラウザが進化していく中で、気が付けばまた時代遅れの邪魔者になったりしないことを祈ります。何もしなければ半年後には取り残されてると思うので。
posted by MW at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

明日が業務最終日

明日は今冬ずっと働いていた職場の最終日。来月の仕事が月の半ばから始まることになったので、2週間ほどお休みを取れることになりました。

といっても、今週は副業の方で片付けなければいけない案件があるので休めないし、来週も3日間ほど予定が入ってたりします。休めるのは賞味4〜5日くらいになりそう。

というわけで、4〜5日、何をしようか考えてみた。

・フォトリーディングを覚える
前に速読を勉強したことがあって、普通の人の倍速くらいで本が読めたりするのですが、もう1歩勉強して5倍速くらいになりたいなぁと。あと、集中力向上にも役立つらしい。

・レーシック手術を受ける
裸眼で0.6くらいという微妙な視力なので、レーシックとかやると良いかなぁと。

・もんたメソッドJavaScriptを作る
前に作った気がするけどろくにメンテしてなかったので、なんかかっこよさげな効果とか付けて再度売り出してみたい。

・次の案件に向けて勉強する
景気も悪いし、次の案件では1日でも長く契約延長してもらえるように、役立ちそうな知識を事前に勉強して可能な限り出来る男を演出してみる。

・次の案件に向けて清純派レベルを上げる
「私は清純派だ」と主張するようになって、かれこれ3年くらい経つだろうか。いまだに誰も私のことを清純派と認識してくれない。そこで次の現場こそ清純派と呼ばれるように、レベルを上げてみる。


ふむ。やりたいことはたくさん。時間は僅か。大量にやりたいことがあるというのは、多分、幸せなことなんだと思う。
posted by MW at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

買ってみたい商品

安値で一風変わったポインティングデバイスのニュースを見かけて、ちと試してみたいと思いました。


人差し指がマウスに!? 指先操作の小型USBトラックボール
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0903/25/news080.html


うちのデスクトップはマウスを2つ装着して左右に配置しています。その時々の手の位置や疲れ具合に応じて、右手でも左手でもマウスが使えるようにする為です。

これに指先で動くポインティングデバイスが加わると、もう一段便利かなぁと思ったわけです。それで良い感触が得られれば、もう少し高値でワイヤレスなヤツを探すことになるのかなと。


マウスは辛いです。良いポインティングデバイスが欲しいです。今後はタッチパネルが全盛になるのだろうか。
posted by MW at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SunとIBM系のニュース

DIAMOND ONLINEでもそれ系のニュースがあった。


クラウド革命でハードウェア復活?
不振のサン買収に動くIBMの成算
http://diamond.jp/series/beyond_valley/10037/


IBMならSunの資産も活かせるし顧客もそのまま取り込める。でも、Sunという会社の「エンジニアから好まれ易い部分の企業風土」みたいなのが消えてしまうのは残念なところ。


そういえばもし買収が成功すると「IBMのSolaris」みたいな感じになるんですよね。それはちょっと面白いかも。
posted by MW at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。