2009年03月11日

疲れ目との戦いに勝ちつつある

最近えらく長時間働いていたりします。そうすると昔は眼の疲れが最初に来ていたのですが、最近は体力の限界が先に来てます。

体力が減っているというわけではなさそうなので、眼の疲れが来るのがゆっくりになっているような気がします。これだけ酷使して裸眼を保ててるのもありがたし。

眼の疲れとは18歳の頃から闘ってます。当時はゲーマーだったので、眼の限界までぷよぷよをやってました。ゲームしたいのに眼が痛くてできねぇって感じでした。

あれから十余年。経験からいろいろ眼の疲れを護る方法を学んだ気がするので、参考までに並べてみた。

※経験則から感じ取った根拠のない手法なので、真似はしない方が良いかも


1. 眼を乾かさない
顔を頻繁に洗って、拭く時に眼の周りを濡らしておく。水道水で眼を洗うといけないらしいけど、けっこう洗ってしまってる気がする。とりあえずドライアイの状態にはしない。目薬よりも効果がある気がする。

2. ディスプレイの背景は黒
基本ですね

3. ディスプレイは下に傾ける
眼を開く量を減らす為に、できるだけ下を向くようにしてます。下を向いてると姿勢が崩れるから良くないとも言うけど。

4. 頻繁に眼を閉じて深呼吸をする
パソコンが少し高負荷になっている時とかに、眼を閉じて深呼吸をするようにしています。眼を閉じる時間を少しでも増やすように。

5. ブルーベリーの錠剤を飲む
効いてるかどうかは分からないけど、いいと言われていることはとりあえず全部する気持ちで。

6. レンジで温めた濡れタオルを被せる
家に帰って来た時に疲れを感じたら、タオルを濡らしてレンジで温めたヤツを顔に被せるとかしてます。リラックスも出来て良いです。

7. 目薬とかアイボンは使わない
使った時は良いのだけど、その後の感触が悪い気がしたのでやめました。生理食塩水が良いと聞いたけど、どうなんだろう?
posted by MW at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

Firefoxのアドオン記事

@ITにこんなのが載ってました。

快適なWeb開発環境を構築する、Firefoxアドオン10選
http://jibun.atmarkit.co.jp/lskill01/rensai/tool10/02/01.html

目を引いたのは、3つ目のForm Saver。フォームに入力した内容をお気に入りみたいなものに登録できるそうです。テストで利用することを想定しているようで、そのページに対応するテストパターンを登録しておくと確かに便利かも。まだ使ってないけど……

あとは5番の好きなエディタでソースを開けるヤツも気になった。Firefoxのデフォルトの子も嫌いではないですが、エディタで開きたい時というのはありますからね。

そういえば去年、Firefoxのアドオンの作り方は一通り学習したのですが、欲しいものはたいてい落ちているので、何かを作ろうという気力が起きません。

なんか「これ」というのを閃かないものかと自分に期待中です。
posted by MW at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

【所感】確定申告と格闘中

格闘していていい時期ではないのですが、本当なら今月は在宅でえらえら仕事をしているはずが、なぜか外で働きつつ、且つ、帰宅すると日付が変わってる的な生活をすることになってしまった為、遅れに遅れております。

入力は全て済んでいるのですが、勘定科目に変な値が入っていたり、売掛金がなぜかマイナスになっていたり、いろいろボロボロです。

16日が期日なのでまだ来週末分余裕があると言えばあるけど、原稿の締め切りと被るし、出来れば今週の半ばには出してしまいたい。というわけで、今週は電車の中で印刷した決算書を見ながらボールペンでチェックを入れつつ、家に帰ったら再度見直しという日々になりそうです。

綱渡りな生活じゃのぉ。
posted by MW at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

言語の声がとても良く聞こえる

疲労が割とピークに達してきたせいか、最近、言語の声がとてもよく聞こえます。

実装をしている時に、この処理はどう書くのかなぁと思ったりしたら、私はとりあえず言語に聞くことにしています。そうすると、言語はいろんな答えを返してくれます。

それが誰の声なのかは分かりません。ヴァンロッサムかもしれないし、ゴスリンかもしれないし、ラリー・ウォールかもしれません。(たぶん全部違う)

プログラムは同じ処理を100通りの方法で書くことができるけど、どのパターンが正解かは、人ではなく、言語自体が答えを持っているのだと思います。

そんなわけで、今日は朦朧としながらJavaのコードを書きつつ、プログラマというのは言語を操る存在のようでいて、実は言語によって操られているのかもしれないなぁと思いました。

あと、いい感じで意識が危険水域にいる状態で、私の両手はなにやら変な文章を書き始めました。プログラマの日常を純文学風に書いたそうな。長い……。ていうかこんなもの書いてる暇があったら仕事しないと……。



純文学風プログラマの日常
posted by MW at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

【所感】トラックバック掃除しました

なんかトラックバックがアダルト系へのリンクばかりになっていたので18禁っぽいものは掃除しました。18禁じゃないのに間違って消されていたらミスです。すみませぬ。
posted by MW at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

【所感】Flexさんとは友達になれないかも

ここ2週間ほどFlexさんを使っているのだけど、なかなか仲が進展しません。

非常に簡単に拡張ができるような素振りを見せておいて、いざやろうとするといろんな場所で「そこはprivateです」という拒絶をされて困惑しております。

なんだろう、この、人の行く手をさえぎる様なprivateの貼り方は。もう少し経験を積んだら仲良くなれるのだろうか。でも、CodeSearchとかで見たソースもまるでSDKの横道を沿って歩くような記述が多かった。そしてそれは、あまり気持ちの良い記述の仕方ではなかった。

うーん、今ひとつ流儀が分からない。いつか仲良くなれるのだろうか。
posted by MW at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

【用語】主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました

2006年頃に出回った、日本を代表するスパムメールのタイトル。

目にした者の心を捉えて話さない奇抜なタイトルゆえに、多くのファンを輩出しスパムメール界の活性化とエンターテイメント化に寄与した名作である。

秀逸なタイトルを冠しながら、本文はなんということもない出会い系メールだったという辺りが、あたかも期待させるだけ期待させて

見てみたらガッカリ

なタイプの映画を思わせてくれる、実にエンターテイメントな一品である。

=============================================
先日、過去の話を列挙した時に入れなかったので、久々に用語で書いてみた
posted by MW at 00:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

エンジニア的、歳をとったと思う瞬間

私の「心」はまだ25歳くらいです。見た目もまだ20代中盤で通ってます。実年齢は……まぁ、なんだ、あれだ、忘れた。

そういう年代の人間的に、ジェネレーションギャップを感じてしまったことを挙げてみた。


1. Windows95系の話題が通じなかった時。
昔のパソコンは1日中使ってたら2〜3回は平気で固まってたよねと言っても通じなかった時に思いました。昔はExplorerが落ちたら死亡確定だったんだぜ。IE固まってExplorer巻き添えで即死亡とかあったんだぜ、と。

2. MIDIを知らない人に会った時
WEBで音楽配布と言えばMIDIだと思っていたのだけど、MP3しか知らない後輩がいた。昔は市販のゲーム音楽とかだってMIDIだったのに。

3. ロータス123を知らない人に会った時
まだソースネクストで現役でしたっけ。自分がパソコン始めた頃は、一太郎とロータスが入ったヤツ使ってました。

4. 漢字Talkと言ったら「なにそれ」と言われた時
Mac使ってる人だったのだけど。子供の頃はMacとかMSXとかが家に居た気がするけど、あまり使いこなせなかった。文章はもっぱら書院で打っていた。

5. MSブラスターを知らない人に会った時
あれが出回っていた頃に、まだパソコンを持っていなかった人に会いました。もう何年も前なのか。再インストール→Windowsアップデートしてる間に感染して涙目とかありました。

6. ダイヤルアップを知らない人に会った時
インターネットはLANを差せば接続できるものなんだそうです。ジジジジ……ジジジジ……ウィーンウィウィーン……ティーーポロロロロローみたいな音出すとか言っても全然通じなかった。頑張ってモノマネしたのに。

7. テレホーダイを知らない人に会った時
23時からが俺の時間だったとかいう青春時代(灰色)の話をしても、通じなかったことがあった。間違った電話番号登録してて月4万円の請求が来て泣いたのも若き日(灰色)の良い思い出。

8. CRTディスプレイを昔のテレビみたいと言ってる人を見た時
ほんの数年前まではまだCRTの方が多かった気がするのだけど最近では珍しい部類に入るものになったのかもしれない。昔、21インチのCRTを買って、重くて1人で机に載せられなかった記憶があります。

9. ポケベルを知らない世代に会った時
割と短命の子だったから仕方ないかと思いました。そういえば学生時代(灰色)にポケベルで会話している人たちとか見かけたな。あれはある種の暗号化通信?

10. ボールマウスの掃除をしたことがない人に会った時
この前、マウスの掃除の仕方を知らない人がいたので説明をした。最近は光学式が主流だからかなと思いました。ボールと接して回るところにいっぱい溜まった埃を取るのがマウスの醍醐味だと思っていた時期もありました。
posted by MW at 01:04| Comment(11) | TrackBack(2) | 10個シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日のを少し変える

こっちのが良いかなと思った。

「(給料が)高くて、(頭が)固い壁(マネージャー)があり、それに(ことあるごとに)ぶつかって壊れる卵(プログラマ)があるとしたら、私は常に卵(プログラマ)側に立つ」ということです。

自分はぶつからずに、ちょっと離れた場所で見ているタイプですが。


「高くて、固い壁(技術的難題)があり、それに(ことあるごとに)ぶつかって壊れる卵(プログラマ)があるとしたら、私は常に卵(プログラマ)側に立つ」ということです。

こんな卵なら、私はなりたい。
posted by MW at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

大家(たいか)と呼ばれる

知り合いから「プログラム萌え」の大家と呼ばれた。笑いながら「このソースかわいいよね」と言ったのが決定打だったようだ。後から思い返すと、ちょっと変質者っぽい台詞だなlと思う。まぁ、手遅れだから仕方ない。

プログラミング言語にはそれぞれ特徴があって、堅かったり、柔らかかったり、優しかったり、クールだったり、ツンデレだったりするわけですが、最近、お堅い系のJavaさん(30台男性、大手商社勤務)が、ちょっと柔らかくなってきたなぁと思うことが何度かありました。

彼も歳をとって丸くなったという部分もありますが、AOPを使っているのが大きな要因かなと思いました。

この前、夜遅くに「ごめんなぁ、こんなガチガチしたソース書いて」とJavaさんに言ったら、「気にするなよ。生真面目に書いてるとそうなるもんだ。コーヒーでも飲んで一息いれたらどうだ?」と優しく言ってもらうことができました。Javaさんも喋る時代になったのですね。あと、やっぱりコーヒーなんですね、と。


はい、疲れてます。次に休み取れるのいつかなとカレンダー見たら、3月20日までこれっぱかしも空きがないことが分かって心が折れ気味です。
posted by MW at 01:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ニュース系】村上春樹のアレの全文

今日初めて読みました。作家志望の身としては、いろいろ考えてしまうところもある内容。

【日本語全訳】村上春樹「エルサレム賞」受賞スピーチ
http://www.47news.jp/47topics/e/93925.php

賛否の方はおいておいて、小説で書いている内容をそのままスピーチにしたような感じで、幹がある印象を受けました。


と、最近真面目なことを書き過ぎてる気がするので、とりあえず不真面目にプログラマっぽく改変しておこう。

「(給料が)高くて、固い(失職の可能性が低い)壁があり、それに(プロジェクトの運営方法で)ぶつかって(精神的に)壊れる卵(プログラマ)があるとしたら、私は常に卵(プログラマ)側に立つ」ということです。

うん、良い言葉だ。
posted by MW at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

SVGアナログ時計

そういう感じのソースをWEBで見かけたので、それを参考にポチポチ書いてみた。これなら時計に見えること間違いなし。

アナログ時計(SVG)
http://www.mwsoft.jp/sandbox/svg/analogue_watch.html

※Firefox、Safari、Opera、Chrome等のメジャーなブラウザでは動作します
※IE等のマイナーなブラウザでは動作しないかもしれません


と、最近Ajaxに凝っているので、どうしてもIEを悪く言う機会が増えていますが、あの子は他のブラウザとは背負っているものが違うので、その重みで身動きが取れない部分があるという点については理解を示さないといけないなぁとは思っています。

でも、あの子がWEBの発展にとって害になっているのも事実なわけで。そしてそうなっている理由の1つが、1つの企業の都合に起因しているのだとしたら、心が少し荒んだりするんじゃないかなぁと思うわけです。


WEBはもっと出来る子なんです。JavaScriptはもっと頑張れる子なんです(嫌いだけど)
posted by MW at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

2兆円でやりたいこと

通勤中に書いたヤツその2.ふと、2兆円使って好きに予算配分して良いと言われたら何をするかと考えてみた。


1. スパム業者対策
世界のビジネスに著しい被害を与えてるという噂もあるスパムメールへの対策モデルの立案と実践をして各国からモデルケースとして参照されるようになる。有名スパム業者やボットを、王手ISPがこまめにフィルタリングするとか、後は国内業者摘発に懸賞金かけるとか。

2. ギガビットの通信網の整備
インフラはあればあったに越したことはないので。

3. IPv6化
日本の省庁が率先してIPv6化を行い、フィードバックを公開する。省庁主導でやると無駄に金使いそうなき気もするけど我慢。

4. 特定資格に対する給付金
TOEIC、情報処理、簿記等の社会や経済に対する貢献が期待できる資格を年度内に取得した者に給付金を出す。1万2千円くらい。学生やフリーター層に資格ブームが発生し、関連書籍やスクールの売上増加による経済効果と、同時に若年層の学力向上に繋げる。

5. 次世代記憶媒体の研究
この前、雑誌読んでたらナノギャップスイッチとか見かけて面白かった。あれが使いものになるかどうかは別として、次世代記憶媒体の先進国になれたら一時的に経済は潤いそう。

6. オープンソースへの支援
日本でやっているそれなりに良いオープンソースソフトウェアに対して、サーバ等の運営費を一部サポートする。また、芽が出そうなソフトウェアに対しても運営費を支給し、中心人物がそれだけにかかりきりになれる状態を作れるようサポートする。

7. 公衆インターネット網の整備
無線でのインターネット接続網を整備し、日本全国どこでも屋外で接続できるように。インフラはあるに越(以下略

8. アトムを作る
CPUじゃなくて、10万馬力の方。2兆円の予算があってホンダとかソニーの人を連れてきてやらせれば、できるんじゃないだろうか、と勝手に想像した。ロボット技術に予算を使う分には日本人は怒らない、と勝手に思っている。

9. キメラを作る
日本人はクローンとかバイオテクノロジーに対して、比較的寛容なイメージがあるので、宗教的倫理感のせいで手を出せない国に先駆けてやってみて、国際的に批判されてみる。

10. 官製お見合い機関作成
結婚率の上昇を目指して、お見合いを斡旋し、ジャストフィットなマッチングシステムで理想の結婚相手を紹介する官製機関を作る。あー、自分もそろそろ考えないといけない歳になってきたので……
posted by MW at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 10個シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済に望む当たり前のこと

通勤中に書いた文章がけっこう溜まってきたので、排出。使えなさそうというか、後で恥ずかしくなりそうな内容だけど捨てるのもなんなので、とりあえず「続きを読む」に入れておく。

続きを読む
posted by MW at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。